タグ:軽井沢土産 ( 51 ) タグの人気記事


e0136511_22351544.jpg




バタバタしていても朝食はしっかり食べるタイプです。

この日はツルヤスーパーで買ったプルーンに
沢村のパン。
すっきりとした物を飲みたくて
セレクトしたのは
ハルニレテラス内にあるサジロカフェリンデンの
レモングラスとジンジャーのハーブティー♪


軽井沢の食材、最強。
本当はスーパーでなくて
地元の果樹園や農家で買えれば一番よいけど
なかなかそんな事は叶わない。
ツルヤスーパーは本当に色々な物が揃っていて
都会と遜色ない食生活が保障される。
海は近くにないのに
かなりの種類のお魚だって売っているし
お肉も宮崎牛も鹿児島の黒豚など
ブランド肉もあったりする。
調味料もお土産も何でも揃う最強のスーパーマーケット。
ある有名料理研究家も
このツルヤスーパーがあるから
東京から信州に越してきても
なにも心配ないとおっしゃっていたもの。


パン屋さんも何軒もあって
その日の気分でハード系ならここ
フワフワパンはあそこ・・・と
色々と選べるのも嬉しい。
昔、宣教師が軽井沢で避暑だったり布教活動をしていくうえで
自国と同じものを食べたいとパンの製法を伝えたとされる。
また別荘の方が東京での暮らしと同じパンが食べたいとの要望から
有名店が出店を始めたり・・・
軽井沢のパンの歴史は
軽井沢の外からいらした方からの
強い要望からはじまったともいえますね。


私の一日のスタートに
なくてはならない軽井沢の食材たち。
その食材探しに
スーパーやパン屋さんに行くのが
楽しみでしかたがない。


みなさんも軽井沢で
素敵な時間をおすごしくださいね。





e0136511_00173672.png








by chee-mama | 2018-09-20 20:21 | 軽井沢 | Trackback | Comments(0)
e0136511_19150563.jpg


軽井沢には、
人気のパン屋さんが沢山あって
パンをお土産に買われる方も
多いと思うのですが
やっぱりパンも
焼きたてが美味しいから
お家に持って帰るとなると
お味の低下や
賞味期限が短いので
なかなか難しいなあ〜と思います。

お土産としておすすめとなると
焼き菓子がやはり無難でしょうか。
パウンドケーキなどは
時間の経過によって美味しさも
熟成されるので
お土産にはぴったりですね。


e0136511_19153653.jpg


私は、サワムラ好きなので
こちらのパイ皮でできたクッキーのパルミエや
パウンドケーキを良く買います。
パウンドケーキは
真空パック包装+箱入りされているので
持ち帰りも安心。

とてもしっとりとして
食べやすく美味しい!
お味の種類は色々ありますが
私は写真の"杏とジャスミン"のものが
特におすすめです。



e0136511_19152018.jpg


季節が変わって涼しくなると
さらに焼き菓子が美味しく感じます。
コーヒーをいれて
ちょとブレイクしませんか?



皆さまも軽井沢で素敵な時間をお過ごしくださいね。

e0136511_00173672.png






by chee-mama | 2018-09-03 10:25 | 軽井沢 | Trackback | Comments(0)
e0136511_18060542.jpg




軽井沢のお土産の筆頭にあがるのはジャム

かつて宣教師たちが
軽井沢で暮らし始じめて
祖国と同じような食生活をされるため
軽井沢でもジャムやパンを作られたそう。

信州は果物の宝庫のため
色々な種類のジャムを作り
食卓をにぎわせたことでしょうね。

ですから軽井沢のジャムの歴史は
とっても長いのです。


軽井沢でジャムの人気ナンバーワンは
沢屋さんのいちごジャムかブルーベリージャムだと思います。






沢屋さんのお店は色々な場所にあって買いやすいし
軽井沢駅近くのコンビニでも並んでいるのを見かけましたので
ジャムのお土産の定番になっていることでしょう。

たまには違った感じのジャムを召し上がりたいな~と思われる方
カレーの名店 ”Sajilo cafe"のオリジナルジャムはいかがですか?

Sajilo Cafeのジャムは信州産ではありませんが
どこでも購入できるという物ではない特別感があるので
きっと喜ばれるのではないかと思います。






e0136511_11164815.jpg



私はハルニレテラスの”Sajilo Cafe Linden"で購入しました。
包んでくださるもの
ただ、くるくるっとねじってあるだけなのに
なぜかとてもおしゃれに見えるのです。

私購入したのはジンジャー&ライム。
パンに塗るのもよいけれど
ジンジャーティーにしていただこうかな~と思ってます。

ちょっと大人なジャムを。
是非お試しくださいませ。

みなさまも軽井沢で素敵な時間をおすごしください。


e0136511_00173672.png




by chee-mama | 2018-08-08 11:19 | 軽井沢 | Trackback | Comments(0)
e0136511_18425220.jpg



誰かが作った”爽やかな朝に聞きたい音楽”の
プレイリストを聴きながら
軽井沢で買ってきた新生姜の酢漬け作業も
これで4回目。

あ~こんな時間の使い方
なんか幸せだな~と思える今日この頃。

最近
色々とありすぎて
気持ちがざわついたり
淋しいこともあったり
(ああ、もちろん嬉しい事もあったけど)

それでも
前に比べて
ゆったりと、ゆっくりと
時を大切に過ごせているような気がする。

やっと自分を取り戻せてきたかな。
そんな気持ち。

体重の減少も止まって
食欲もすごく出てきた。
家族もとりあえず元気
愛犬も夏を越えれば18歳になる。
なんて幸せなこと。

色々なことの整理に追われているけど
その物の整理をすることで
価値観についても考えたりした。
あんなに執着していた物も
今は安易に手放すこともできちゃう。
それって、根本的に
好きではなかったってこと?
そんな事を考えながら
今、自分の周りに残っているものが
本当に好きなものなんだな~とか
いまさらながら発見もあって
なんだか面白いな~と思う。

さあ、次のステップに踏み出すまで
あと少しかな。
もう少し整理。
がんばろっと♪

少しだけお部屋の片付けが見えてきて
足りない物は"花”だ~と思った(笑)
というか"花”を飾りたい!という気持ちが生まれたのだ。

丁度良いタイミングで
あこがれていた方のレッスンを受講できることになった。
楽しみでしかたがない。
お花はもうやらないって決めてたのに
やっぱりやっちゃうんだ、私。
好きなんだな、きっと。
自分の本質が見えて、なんだか笑ってしまった。
”お花の人”にはならないけど
花のある生活は取り戻したい。

小さな一歩だけど
いままでとは違う世界がまた見れそう。



写真のジャムはサジロカフェで買ったもの。
またご紹介しますね。


e0136511_00173672.png











by chee-mama | 2018-08-07 17:26 | 日々のこと | Trackback | Comments(2)

e0136511_12185151.jpg




軽井沢の魅力のひとつとして
美味しいパン屋さんや美味しいコーヒーの飲めるお店が
沢山あること。


美味しいパン屋さんの筆頭に上げられることの多い

”ベーカリーショップSAWAMURA”

今では都内などでもお店が展開されているため
軽井沢では。。。という特別感は薄れつつありますが
軽井沢にいったら、是非立ち寄りたいお店のひとつであることは
変わりません。

ここでパンをお土産に買われる方も多いようですが
軽井沢限定商品があるのをご存知でしょうか。

信州の赤ワインをたっぷり練りこみ
4種のナッツ、3種のドライフルーツ入り
イチジクの味がアクセントとなっている
"パン・オ・バン信州” (写真でいうと右側の生地が赤い方)


沢村のオリジナルブレンドを練りこみ
チョコレート、コーヒー豆、ナッツ&ドライフルーツたっぷりの
"パン・オ・カプチーノ”

どちらも1本で購入すると税込み4000円前後なってしまうという
お高いパンではありますが
お店では1/4本から買えるのが嬉しい。


今回両方を食べ比べしてみて
両方ともとても美味しいですが
お酒がいただけない私なので
ワインの物よりもカプチーノのほうが
どらか絶対に選べ!といわれたら選ぶかな。

高いパンだから・・・というわけではなく
この手のハードパンは
ナイフ片手に薄く切っては食べ
切っては食べ・・・みたいな食べ方をするのが好き♪


軽井沢のお土産に
軽井沢限定をセレクトするのは
いかがでしょうか♪

皆様も
軽井沢で素敵な時間をおすごしください。



e0136511_00173672.png


















by chee-mama | 2018-07-22 11:40 | 軽井沢 | Trackback | Comments(0)
e0136511_18282721.jpg



軽井沢はパン屋さんが多い。

その昔、宣教師たちがこの町で暮らすようになった時に
日々の食卓に必要なパンやジャムの製法を伝えたのが
軽井沢にパンの文化が根付いた理由のひとつ。

そして軽井沢の美味しい水と空気
パンとのマリアージュにぴったりの
フルーツや野菜、木の実なんていうのも
豊富な地域ということもあるかもしれません。

大好きなパン屋さんのひとつ

haluta

大きなニュースのひとつとして
軽井沢で大人気のスーパーマーケット ツルヤ軽井沢店で
10種類くらいのパンが販売されるようになりました。

最近の軽井沢は
"旅行”というより
ちょっと遠めのお散歩スポット的な
日帰りで楽しむ方が多いため
スケジュールも目いっぱい。

おいしい物も食べたいし
お買い物、スポーツや観光もしたい・・・
なんていうと時間がなくて大変ですよね。
小さな町とはいえ
行きたい場所への移動を考えると
意外と大変なもの。

お土産を買いに訪れる事の多いツルヤスーパーで
一緒にお目当てのパンが買えるのは
すごく便利だし嬉しいことですね~

レジ近くの大きなショーケース
左端に並んでます。
ツルヤに入ったら
まずはパン売り場にgo!が
マストになるかもしれませんね~




e0136511_11473190.jpg





この日の私は
オレンジ・レーズン・クルミ入りのベアーブロを。
薄く切っていただくのが
大好きです~♪

皆様も素敵な軽井沢時間を
お過ごしください。



e0136511_00173672.png









by chee-mama | 2018-04-04 11:53 | 軽井沢 | Trackback | Comments(0)
e0136511_19193870.jpg




通年で販売されているものでも
季節によって、食べたくなったり
さらに美味しく感じるものってありますよね。

酢重正之商店の”味噌せんべい”は
秋から冬にかけて
特に食べたくなるもののひとつです。

信州はお味噌が有名ですから
味噌せんべいは色々なお店で販売されているのですけれど
私はこちらのが大好き♪

揚げせんべいに
甘めのお味噌が塗られています。
1センチくらいの厚みもあって
食べ応えもありますよ。


1枚240円(ちょっと値上がりしました)
このボリュームなら
お土産としても喜んでいただけるはず。





e0136511_19195425.jpg




寒い時期に
温かいお茶と味噌せんべい
最高の組み合わせです♪
ご家族やお友達とのおしゃべりも弾みそうですね。
軽井沢でのお土産におすすめです♪


オンラインショップでも現在売れ筋ランキングで№1みたいです!
スジュウマサユキ商店(酢重正之)  
    長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1-6
     0267-41-2929
     旧軽井沢銀座入り口ロータリー前




e0136511_00173672.png







にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。











by chee-mama | 2017-10-12 19:42 | 軽井沢 | Trackback | Comments(0)
e0136511_00242244.jpg





王様のブランチ#トレンド部で紹介された
軽井沢駅近くの雑貨屋さんは

Day's +


軽井沢本通りから一本入り込んだ場所にあり
看板も小さいし
お店も小さいので
気をつけていないと通りすぎてしまいそう。

それでも道路からお店入り口までの
アプローチがとっても素敵よ。
お庭作りに興味のある方なら
絶対に参考になると思います。

入り口までの石畳
さり気なく置かれている置物
お花や木々の植え方など
オーナー様の好き!が詰まった
素敵なお庭だわ♪





e0136511_00260594.jpg




e0136511_00254829.jpg




e0136511_00261731.jpg




e0136511_00262973.jpg




お店の扱っていらっしゃるものは
バックやアクセサリー
スタンドやマスキングテープ
置物やドライフラワー・・・
そして、ちょっと不思議なものも
見ていて楽しいものが
沢山ありますね~

実際にお店に行って
他ではなかなか見かけいような
雑貨たちに出会ってみてくださいね。

私もデニムでできたアジサイに
一目ぼれして
つれて帰りましたよ~♪






e0136511_00245540.jpg




e0136511_00243929.jpg




e0136511_00251038.jpg


e0136511_00252908.jpg



あまりお写真撮らなかったのですが
整理していて
あ~~これ次にいったら買いたいな!
というものが出てきてしまった。
また行かなくっちゃ♪


お土産物や
披露宴などの引き出物にも
使えるようなものもありますよ。
皆様も軽井沢で素敵な物に
出会えますように~♪





e0136511_00265042.jpg












e0136511_00173672.png







にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。










by chee-mama | 2017-09-12 00:58 | 軽井沢 | Trackback | Comments(0)

e0136511_19243671.jpg





軽井沢にありそうで少ないジャンルのお店は
いわゆる雑貨屋さん。


生活を豊かにしてくれる
可愛い雑貨屋や便利な雑貨
軽井沢で探そうかな~と思った時
訪れるお店のひとつ

チャーチストリート内にある
koto no ito


今回うかがった時
なんだか吸い寄せられるように手に取ったのが
コーヒー豆が中に入っているソイキャンドルです。










e0136511_19242201.jpg




こちらのお店にはカフェも併設されていて
そこで提供されているコーヒーは
佐久市にある”天保堂珈琲”のお豆

このキャンドルは
どうしても賞味期限が切れてしまったりと
破棄してしまわなければならない運命のコーヒー豆に
再び命を吹き込んだ
お店のオリジナル商品。

お店の珈琲豆、天保堂さんへの敬意を感じます。

私はそんなストーリーのあるもの
あったかくって大好き♪







e0136511_19235005.jpg





私は一緒にコーヒー豆も購入して
お家でも楽しむことにしました。

モダンなインテリアにも
カジュアルなインテリアにも
ぴったりなキャンドル。
軽井沢でのお土産にいかがですか?

店内には
和のものも洋のもの
新しいもの、古いもの
雑貨、洋服、書籍、家具など
いろんなものがありますが
セレクトされている方の目が行き届いていて
一本筋がピンと通ってぶれていない感じです。

ひとつひとつはさりげなくても
他のものとあわせると
控えめながら威力を発揮するみたいな。
旧軽井沢銀座商店街にいらしたら
是非、のぞいてみてくださいね。

素敵な出会いが
あるかもしれません♪



e0136511_19245247.jpg




koto no ito コトノイト

郵便番号389-0102
長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢町301-1
チャーチストリート軽井沢1階
電話 0267-41-4112



e0136511_00173672.png







にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。















by chee-mama | 2017-08-09 12:29 | 軽井沢 | Trackback | Comments(0)

e0136511_19204115.jpg




7月の中旬にオープンされたのにもかかわらず
すでに大人気で予定閉店前に品切れになってしまっているお店

シュークリーム専門店 ”ラトリエリューペタンク”


旧軽井沢銀座に行ったとき
まずはこちらによってお取り置きをお願いしてよかった。
受け取りに行った14時半ごろには
すでに2~3個しか残っていませんでしたから。




e0136511_18424307.jpg



初めていかれる方は
ちょっと見つけにくいかもしれません。
ショー通りという
あの有名な軽井沢会テニスコートの前のとおりを
少し入ったところにあります。
築50年くらいのお家が
立ち並ぶちょっと素敵なエリアなんですよ。

ネパールのカレーで有名な
サジロカフェさんがあるエリアというと
わかりやすいでしょうか。

テディベアーで有名な軽井沢ベアーズさんを見つけたら
そこを入ってくださいね。





e0136511_18425855.jpg




道路の突き当たりにある看板は
軽井沢で活動されている有名な画家さん
トニー鈴木さんが手がけたもの。
めちゃくちゃ、可愛いですよね~♪
トニーさんのFBによると
お店のペタンクというのは
トニーさんが名づけ親とのことですよ。


お店もトニーさんのアトリエ内にあるので
作品がたくさん飾れていますよ。





e0136511_18431809.jpg




なぜ、シュークリーム専門店に?

ちょっと前にエクレアはブームになりましたけど
このシュークリームというのが
私はいいな~と思いました。
老若男女みんなが大好きなケーキですし
ちょっとつまめて
お手軽な感じもするし。

パクって一口でいただけるのも
いい感じ♪

なんといっても
お帽子を被ったようなカラフルなシューは
可愛くて女子は大興奮なのでは♪
パティシエは
あのピエールエルメで修行中
マカロンを担当されていたこともあるようで
さすがの発色の美しさであります。
ただ、カラフルなだけでなくて
日本古来の色なども意識されているそう。
そこが、他と違っていて
なんだかグッときます。
なんともいえない微妙な感じの紫や
錆色というか煉瓦色というか
そんな和特有の色を使ったお菓子なんて
なかなかお目にかかれないですよ。


お味は常時8種類くらい
季節によってさまざまな種類を
お考えになっていかれるそう。

こちらね、
中身にも注目なんですよ。
種類によっては
クリームだけじゃないんです。

たとえば・・・
花豆のシュークリームには
なんと、花豆が入っているのです!!!


写真だとシュー部分が
ちょっとクッキーぽく写ってしまっているんですが
実際はやわらかいです♪
なので、とても食べやすいですよ。






e0136511_18455876.jpg



季節柄、
保冷財は入れてくださいますが
旅行のお土産というには
ちょっと難しいでしょうか。
ホテルのお部屋に戻って
みなさんでのティータイムなんていうのには
もってこいのお菓子。
別荘でのパーティの時なんていうのもピッタリ!

お店のご好意で
箱詰めをせず、このお店内で召し上がる場合は
コーヒーのサービスもあるんですよ。

トニーさんの素敵な絵を鑑賞しながら
おいしいシュークリームを頬張るのも
軽井沢ならではの時間の過ごし方かもしれません。






e0136511_10545794.jpg



見た目も可愛くて
8種類から選ぶ楽しみ
お味の違いに驚く楽しみ
中身に何が入っているのかを
発見する楽しみ♪
いろんな楽しみを提供してくださるお店です。

是非、皆さんも旧軽井沢銀座へお越しの際は
ちょっと寄り道してみてくださいね♪


ラトリエシューペタンク
軽井沢町軽井沢859-1
070-4065-9054
オープン時間 10時から18時
定休日  水曜・木曜












e0136511_00173672.png







にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。









by chee-mama | 2017-07-30 11:56 | 軽井沢 | Trackback | Comments(2)

フォトスタイリストとしての視点から、素敵な雑貨や美味しいものなど心に響いたものをご紹介しています。 写真から素敵なストーリーが伝わりますように・・・


by chee-mama