タグ:レストラン・カフェ ( 213 ) タグの人気記事

e0136511_01145744.jpg




軽井沢タリアセンの隣には
信州そば粉をつかったガレットをいただけるお店があります。

cachette (カシェット)

こちらのガレットは
たっぷりとサラダがのった物などを召し上がる方が多いようですが
伺った日がとても暑い日だったこともあり
なるべくシンプルに
ガレットの生地の味と
焼き野菜の味を楽しみたいな~と思い
一番基本的なガレットを注文させていただきました。



e0136511_01220103.jpg

e0136511_01221757.jpg



11時半くらいに伺ったのですが
すでにお客様がいっぱい。
年齢層が意外と高くてびっくりで
軽井沢にいらっしゃるご高齢の方は
おしゃれな物を召し上がるのだわ~と
意識高いと若く元気でいられるのだと
勉強になりました♪


店内の撮影はこの二枚のみしかできませんでしたが
シンプルながらも
センスのよいグリーンや雑貨が飾れていて
居心地のよい空間を作られいましたよ。
お食事用だけでなくデザートガレットもあり
ガレットを色々な角度から楽しめそうです。

今年の7月で9周年を迎えられたお店。
またゆっくりと
訪れたたいと思います。


e0136511_01223730.jpg


e0136511_01565943.jpg





皆様も軽井沢で素敵な時間をおすごしくださいね。




e0136511_00173672.png










by chee-mama | 2018-08-02 02:00 | 軽井沢 | Trackback | Comments(2)
e0136511_17134627.jpg

軽井沢って
パンケーキとかフレンチトーストとか。。。
ちょっと甘い系を得意にするカフェが多いのだけど
軽井沢でハンバーガーが食べたくなったら
迷わずここへどうぞ!


coffee House SHAKER


中軽井沢駅から徒歩だったら5分くらいかしら。
国道18号線を追分方面に坂を少し登った右側に注目していると
曲がるところに看板があるから
そちらを入っていってね。





e0136511_17434001.jpg


久しぶりに伺ったのですが
オーナーさまのインスタグラムを毎日拝見しているから
全くお久しぶりという感じには思えず。。。
そこがSNSの良さでもありますね。





e0136511_17002532.jpg


e0136511_17201937.jpg




オーナー様はアウトドアの達人としても
超有名な方。
キャンプや釣りが趣味のお客様も
沢山いらっしゃっているみたいですよ。

私はアウトドアには明るくないけれど
お道具って見ているだけでも
ワクワクするものですね~
インテリアとして飾ってあるものから
会話も弾んだり
そこからアウトドアに興味をもたれたりする方も
いらっしゃるかも知れませんね。





e0136511_17204587.jpg

e0136511_17234222.jpg



このカウンターの向こうで
美味しいものを作ってくださいます。
只今人気のメニューは
ハンバーガーなのだそうです。

おばさんが大口開けていただくのは
ちょっと恥ずかしいかな~とか思ったけど
久しぶりにハンバーガー食べたくなちゃったから
頂いちゃおう~♪

キュッと潰せば大丈夫ですよ~って
アドバイスをいただいて
美味しくいただきました!



e0136511_17261447.jpg



バンズはなんと同じ中軽井沢の人気パン屋さんhaluta製
パティはWとかも注文できたみたい。
とりあえず、これは一番シンプルのを注文したつもり。
新鮮お野菜とのバランスもと~てもよくって
これは人気になるわ!




e0136511_17414533.jpg



美味しいコーヒーもハンドドリップで♪
オーナー様の愛情もたっぷりで
ほっこりします。




e0136511_17425119.jpg


e0136511_17190480.jpg




国道からちょっと入っただけなのに
ここはゆったりと時が流れている感じ。

夏の特製ジンジャーエールも最高なので
それもお目当てに行きたいな。

こちらはワンちゃんokですよ。
みなさまも軽井沢で素敵な時間をおすごしくださいね。




e0136511_17431049.jpg




coffee house SHAKER
長野県北佐久郡軽井沢町長倉3460-16
0267-45-8573





e0136511_00173672.png










by chee-mama | 2018-07-29 18:45 | 軽井沢 | Trackback | Comments(1)
e0136511_09495899.jpg




避暑地として名高い"軽井沢”も
今年は暑くて~とニュースになるほど。
通常7月の平均気温が19度なので
クーラーが必要ないと感じておられるご家庭が多いのですが
さすがに今年の暑さには耐え切れず
現在、電気屋さんはクーラーの設置で大忙し。
8月中旬まで休みなしだそう。

中軽井沢の図書館などの公共施設へ涼みに行かれる
学生さんやおば様たちのインタビューとか
室内温度6度のカーリング場が大人気で通常の4倍の来場者!
なんていうニュースが毎日放送されてます。

軽井沢=避暑地ではなく暑い場所
という、イメージがつかないと良いけれど・・・と
ちょっと心配してしまいます。







e0136511_09585209.jpg



暑い中、愛犬もさぞかしつらいだろうと
ランチの時はお部屋でお留守番させようと思っていたのに
一緒に行く~と後追いされたので
お散歩がてら"信州そば処 きりさと”さんへ行く事に。
こちらのお店は屋根付テラスでワンちゃんokです。


"信州そば処 きりさと”さんは
厳選されたそばの実を
石臼でその日の分だけ挽くという
こだわりの二八そばが味わえるお店です。

私は天ぷらが大好きなので
いつも天ぷらそばを注文。
こちらは大えび付の天ぷらなんですよ~♪



e0136511_09570300.jpg




おそばとうどんの両方が味わえる
”きりさとセット”が看板メニューだと思うのですが
今回はおそばだけのメニューにしました。
風味豊かなお蕎麦と衣サクサクの天ぷら
冷たい~蕎麦茶も美味しくて
ちょっと暑くても、風が気持ちよい日陰で
愛犬とのランチを楽しむことができました。







e0136511_10252535.jpg







店内は黒を基調としたモダンな雰囲気。
畳敷きのお座敷とテーブル席があります。
ワンちゃん連れでなくても
テラス席をご利用になる方も多いです。
場所はプリンス通り
晴山ゴルフ場の並びで駐車場もあり。
大きな白い暖簾がかかっているので
わかりやすいですよ。





e0136511_10330328.jpg


cheeちゃんも渋滞気になる?


プリンス通りは
軽井沢ショッピングプラザ(アウトレット)の駐車場待ちの列ができるために
大渋滞となることがある道なのです。
この日は三連休の中日(7月15日)
私が知る限り一番の大渋滞の日でした。
アウトレットの閉店時間は20時なのにもかかわらず
18時になっても長い渋滞が続いていました。
しかも、反対車線はお帰りになる方が碓井軽井沢インターに向かう道。
両車線とも大渋滞とは
どれだけの方がこの日にいらしていたか気になります。




みなさまも軽井沢で素敵な時間をおすごしくださいね!



e0136511_00173672.png




















by chee-mama | 2018-07-25 10:48 | 軽井沢 | Trackback | Comments(0)
e0136511_13415706.jpg


こう暑いと喉越しよく
冷たいデザートが食べたくなります。
今日は4月に鎌倉にオープンしたジェラート屋さん

”GELATERIA SANTi " をご紹介します♪





e0136511_09133388.jpg





鎌倉駅を小町通と反対側の西口側に降りて
御成通りを海方向に歩いていくと
左側に可愛い看板を発見することができます。
この看板をみつけたら左側に注目!




e0136511_09131009.jpg




細い路地の奥に
可愛いお店がある!ある!




e0136511_13012900.jpg




店舗名はなくて
大きくGELATOの文字だけ~♪




e0136511_13015726.jpg





お店の中にはジェラートケースがドンと構えています。
こちらはイタリアから輸入したという蓋付のジェラートケース。
中が見えないから
いままでサーティーワンなどで代表されるように
中身が見えるアイスクリーム屋さんで買うことに慣れていると
買う立場としては何を買っていいか
ちょっと迷うけど
品質のことを考えると
やはり光や空気、湿気などからジェラートを守る事ができる蓋付は
お客様にとっても良い事になりますよね。




e0136511_13020784.jpg



コーンも大好きなんですが
大人なので食べやすいカップで頂きます。
このカップの柄も可愛い~♪



e0136511_13022785.jpg

e0136511_13030389.jpg


e0136511_13031868.jpg



こちらのオーナー様ご夫婦は
イタリア旅行に行かれたときに
ジェラートの味に魅了され
イタリアで勉強されての出店です。

新鮮な素材で作るの一番と
鎌倉近くの生産者さんの物をなるべくつかったり
もちろん身体のことを考えて人工添加物もなし。
旬を感じてほしいと
固定的なメニューというのではなく
その時に美味しいもので作ってくださるジェラート。
しかも12種類。

もっと色々作りたいけど
12種類しか提供できないのがもどかしい・・・ともおっしゃるほど。

色々な国をめぐられて
豊かな発想なもとに作られるジェラートは
他のお店にはない発見があります。

オーナーさまがイタリアで出会い魅了された
本物のジェラートに
オーナーさまの愛情がさらにプラスされて
最上級の物に仕上がっていると思います。

鎌倉におでかけの際は
是非、お立ち寄りくださればと思います。







e0136511_13033265.jpg





お店をくるっと裏側に周ると
江ノ電が見えるお席がありますよ。
鎌倉駅はこのすぐ左側だし
線路までこの近さ。
江ノ電好きの方には
最高のお席がご用意されています。






e0136511_13035266.jpg



イタリアに行かなくても
本物の味が楽しめるお店です。
お勧めです!!




e0136511_09125816.jpg













by chee-mama | 2018-07-19 14:12 | 鎌倉 | Trackback | Comments(0)
e0136511_11284717.jpg


梅雨空の下での大人の鎌倉散歩♪
この日のランチは江ノ電"由比ガ浜”駅徒歩3分ほどにある

”鎌倉 松原庵”へ


こちらは軽井沢ではおなじみの
川上庵やSAWAMURAを展開されている会社のお店。

古民家を改装されているお店ですが
雰囲気は川上庵と同じよう。


この日は母屋とカフェをつなぐようにしてあるテラスで
お友達とランチを楽しみました。
梅雨空でいつ雨が降り出すか心配の天気でしたが
屋根付でしたので
少しの雨ならテラスは大丈夫そうです。




e0136511_11292166.jpg



ランチには三種類のコースがあり
そのどちらにも彩り七種の盛り合わせという
前菜がつきます。




e0136511_11291115.jpg



夏のお野菜がカラフルで見た目からも元気をもらえそう。
系列の酢重正之商店で販売もされている"醤油豆”がかかった
お豆腐もありました。

いつもきゅうりなどの野菜とあわせていたけど
冷奴に醤油豆あう~
お家でもまねできるから
次に軽井沢に行ったら
買いに走ります!




e0136511_11295884.jpg

e0136511_11294757.jpg


七種のお品書きを見ながら
これは何?とみんなでワイワイ頂きました。
お品書きがあると
内容がわかりやすくて良いですね。




e0136511_11300899.jpg


お蕎麦はせいろででなくちゃ。
というお友達は冷たいおそば。

この日はちょっと寒かったので
温かい物を頂きたかった私は天ぷらそば。
ドンと海鮮のかき揚げ付でした~♪

インスタ映えするのは”すだちのお蕎麦”だったかも(笑)

大人のお散歩はゆったり、まったり。
あちらも、こちらもと欲張らずに程よくが基本。
美しい景色と、美味しいお食事。
そしてなによりも
お友達とのおしゃべりと笑顔。

素敵な時間をご一緒できて嬉しかったです♪
ありがとう!


※鎌倉 松原庵
住所 神奈川県鎌倉市由比ガ浜4-10-13
電話 0467-61-3838

Google map







e0136511_00173672.png








by chee-mama | 2018-06-26 12:08 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

e0136511_01185756.jpg



軽井沢にはジェラート屋さんが何軒かありますが
軽井沢駅から一番近いお店はココ!
昨年オープンしたお店

ジェラテリア ジーナ (Gelateria Gina)


軽井沢駅より旧軽井沢方面に向かって左側
郵便局の向側です。




e0136511_01191292.jpg



ジェラートマシーンは
日本初上陸というイタリアの物。
しかもオーナーさまは
イタリアのコンクールでの入賞経験もあるというお店が
軽井沢にあるなんて、これは奇跡だわ~♪




e0136511_01194874.jpg



蓋付のポットって中身がみえないのが残念なようだけど
どんなジェラートなのだろうかという
ワクワク感もいっぱい。
それも美味しさにプラスされるような気もします。




e0136511_01192416.jpg
e0136511_01193723.jpg
e0136511_01185756.jpg




毎日6~10種類くらいのジェラートが並ぶそう。
この日私が頂いたのは
シチリアブロンテ産ピスタッチオのジェラート。
滑らかな口当たりで濃厚なのに後味すっきり♪
大人だからこそ
その美味しさが喜びにかわるようなジェラート。
早くも次は何にしようか
迷ってしまう。






e0136511_01201709.jpg



奥のカウンターでは
コーヒーなども楽しめる。
お客様がいらしていたので、撮影は断念。
夜にはバルとしても営業されているそう。
駅に近くて
気軽に入店できて
夜10時までの営業されているなんて
ありがたいお店ですよ。





e0136511_01202764.jpg


お店のロゴはGの部分に
さりげなくジェラートも描かれていて素敵!
紺にゴールドの組み合わせもいい感じです!

気温も上がって
ジェラートがますます美味しく感じる季節がやってきました。
是非、お気に入りの味を探しに
訪れてみてくださいね!


軽井沢で素敵な時間をおすごしください。




e0136511_00173672.png








by chee-mama | 2018-06-13 07:15 | 軽井沢 | Trackback | Comments(0)
e0136511_11380830.jpg



軽井沢駅近くでランチ
さあ、どこへ行きましょうか。

てくてく旧軽井沢方向へ歩いて5分ほど。
モダンな雰囲気のカフェコンベルサは大好きなお店のひとつ。

大好きポイントは
お味が美味しいのはもちろんなのですが
マスターと奥様が素敵!
お店がとっても清潔!
ワンちゃんok!

素敵ポイントが沢山あるお店なんですね~






e0136511_11385485.jpg


私はこのシーズン初めて。
お久しぶりの来店にも
笑顔で向かえいれてくださって嬉しい♪
今年もよろしくお願いしま~す。

私がいつも注目しているのは
通常のランチメニューとは別に
黒板に書いてある特別メニュー

伺った日は
”信州牛のハヤシライス”

こちらのお店の
お肉料理も絶品なので
はずす事はない。



e0136511_11455655.jpg




ご一緒したお友達は
通常のランチメニューから
グリーンカレーピクルス付

白いご飯に
フライドオニオンがいい感じよね~



e0136511_11391054.jpg



今では黒板を使ったメニューの紹介を
お店の入り口に出されるのは普通になったけど
こちらのお店は早くからこのスタイルだった。

マスターの黒いTシャツにエプロン
そのお姿とお店とが
ピッタリのイメージ





e0136511_11393135.jpg



カウンターもあるので
一人でふら~と訪れても入りやすいお店です。
カフェメニューも充実の様子だし
ワインも色々あるみたい。

いろんなニーズにこたえられる
素敵なお店にどんどん進化中
そんなカフェコンベルサに目が離せませんわ♪



e0136511_11394240.jpg

皆さまも軽井沢で素敵な時間をお過ごしくださいね。


e0136511_00173672.png







by chee-mama | 2018-06-10 07:00 | 軽井沢 | Trackback | Comments(0)
e0136511_17170301.jpg



お友達との約束の時間まで
ひとりでゆっくりとコーヒーを楽しみたい。
軽井沢駅近くでの待ち合わせだったので
茜屋珈琲店へ伺うことにした。

こちらは1966年神戸でオープンしたお店。
東京などいろいろな場所にも支店があるようですが
軽井沢にはこちらの軽井沢駅前店と
旧軽井沢銀座商店街の旧道店の二店舗があります。
旧道店にはジョンレノン・オノヨーコ夫妻も訪れた際
こちらの創業者様が
あまりの汚さに入店をお断りしたというお話もあるとか、ないとか。




 

e0136511_17180382.jpg




何組かのお客様はあっても
大人の方々ばかりだったため静な店内
そこに美しいクラシック音楽が優美に流れて
ゆったりとすごせる環境は整っています。


コーヒーはハンドドリップで淹れてくださる。
カウンターが見える席を選んだので
お店の方のお湯をコーヒーに注ぎいれるのを
眺めながらこれからくるコーヒーの期待値が高まる。
お値段、飲み物すべて800円。
軽井沢にはもっと高いコーヒーの値段のカフェはあるのよ。









e0136511_17182992.jpg



圧巻なのは
ウエッジウッドや大倉陶園など
国内外のコーヒーカップやティーカップたちがずらっと並ぶ。
お店のリーフレットによると
約300客とか。
その中からお客様に合うカップを選んでくれるそう。


この日の私は
大倉陶園の赤いカップでした。
次にきたときは
同じなのかな?それとも違うカップを選んでくださるかしら。
そんな事を思いながら
お店に足を運ぶのも楽しい。





e0136511_17185618.jpg



創業者の方のは建築家だという。
独特の雰囲気は、その方のお考えなのでしょう。


ハンドドリップのコーヒーを
飲まれる方の雰囲気に合わせたカップで提供する。
人と人、手と手
出会いを大切にされているお店なのでは~と感じました。




e0136511_17192430.jpg



店内でもいただける”ぐれいぷじゅうす”や珈琲豆
はちみつやジャムも販売されていました。
このジュース(じゅうす)の色が本当に美しい!!
次回、お味見してみなきゃ。




e0136511_17194213.jpg


あら、軽井沢駅前にも茜屋珈琲店あるの?

旧道店のほうが有名なようで
こちらのお店を知らない方もいらっしゃるみたい。
駅前ですが
バスロータリーの前にあります。



e0136511_17201377.jpg



老舗喫茶店にはいまどきのカフェとは違ったよさがあります。
新幹線の時間調整のための利用だけでは
ちょっともったいないな~

ゆったりとした時間と
美味しいコーヒーをいただきに
是非訪れてみてくださいね。

みなさまも軽井沢で素敵な時間をおすごしください。



by chee-mama | 2018-06-05 18:01 | 軽井沢 | Trackback | Comments(0)
e0136511_18443096.jpg


軽井沢に待望の本屋さん♪
本屋さんがオープンするということが
こんなにクローズアップされ
軽井沢ブロガーの方々がこぞって記事に取り上げるなんて
ほかの地域の方は不思議に感じられることでしょうね。

文豪達が愛した軽井沢に
ほんの一時期だとしても
本屋さんが一件もなかったなんて
やっぱり不思議で寂しいことだったとおもいます。




e0136511_18445489.jpg


なければないで
隣町に行けばよいし
ネットでも購入はできます。
さほど不便を感じることはなかったかもしれないけど
なくなって初めてしる寂しさ
本屋さんには単純に本を買いに行くことだけじゃなかったと
再認識している私。
新しい本を手にするワクワクやどきどき
楽しくていやされる空間。
お店にはいって、なんかホッとする紙のにおいも好き。




e0136511_18460413.jpg


それにプラスして
自分のお気に入りを探しながら
美味しいコーヒーとともに時間をすごせるなんて
なんて贅沢なこと!

東京など都心では珍しくはないだろうけど
軽井沢でそれができるとは
嬉しいかぎり。




e0136511_18471142.jpg


そんな素敵な事を実現してくださったのは
モトテカコーヒーさん♪
コーヒーはスターバックス
ほかのメニューはモトテカコーヒーオリジナル
なのでスターバックスのマークは
ちょっと控えめ(笑)






e0136511_18451581.jpg


e0136511_18452945.jpg




セルフのお水もレモンが入っていて
ちょっとオシャレ



e0136511_18454381.jpg



お店で焼きたてのミニパイやパンもありました。
コーヒーのお供に
ちょっとつまむには丁度よい大きさかな。
ただ、本を汚してしまうのではと
ちょっと心配になっちゃた。

ほかにもオープンサンドやスープデリプレートもあって
小腹がすている時にも満足できるメニューがあり♪




e0136511_18461956.jpg




本屋さんスペース同様
カフェもワンちゃんok!
周りの方のご迷惑にならないように
利用させていただきました。





e0136511_18463753.jpg


そうそう
ジョンレノンがこんなに美味しいソフトクリームは食べた事ないと絶賛し
軽井沢の別荘族がならんでも食べたいソフトクリームはこれだけとだという
「ミノリヤ」のソフトクリームもありますよ。
ミルクキャラメルのように
濃厚なアイスです!




e0136511_18464991.jpg



本を選ぶために利用される方よりも
となりがスーパーなので
お買い物帰りに一休みなんていう
普通にカフェとして利用される方のほうが
多いかもしれません。

今後、楽しいイベントも考えていかれるようなので
普通の本屋さん、カフェだけでなく
違った楽しみ方も提案してくださることでしょう。
楽しみです!!


みなさまも軽井沢で素敵な時間をおすごしください。




e0136511_00173672.png












by chee-mama | 2018-05-26 00:29 | 軽井沢 | Trackback | Comments(0)


e0136511_19303523.jpg


美しい浅間山を見ながら朝食をいただける
とっておきの場所

ザ・プリンス軽井沢のボーセジュール

e0136511_19320600.jpg




今回もお席はガラス張りの正面のお席ではなく
一段上がったお席だったのですが
木々の背が伸びているので
こちらのお席の方が浅間山は美しく見ることができました。



e0136511_19341941.jpg




正統派のザ・朝食

フルーツジュースか野菜ジュースのあとには
ハムとサラダ&ふかふかのパン





e0136511_19355440.jpg



美しい大倉陶器の青いお皿に映える
ブルーベーリージャムとはちみつ




e0136511_19371102.jpg



この日のスープはコーンスープ
そしてシリアルとヨーグルト

朝食の際
軽井沢できちんとクロスのかかったテーブルで
フルサービスをしてくださるホテルは
意外とすくない。

あのブレストンコートでも
メイン以外はビュフェだし。

ゆったりとした朝食をとりたいときは
バタバタと席を離れたりしたくないもの。
そんな朝は、こちらのホテルを選びます。



e0136511_19414146.jpg



メインの卵料理は
スクランブルエッグやオムレツなどから
自分の好きなタイプの調理法を選べます。
私はいつもオムレツに。

季節のお野菜の盛り合わせの
食感や色のバランスも美しいの。




e0136511_19461034.jpg



ボーセジュールで使われている
美しい大倉陶器のお皿には
浅間山が描かれています。
窓から見える景色と同じですね。

ただ、すべてのお料理にこちらのお皿を使われる事は
朝食ではなくなったようです。




e0136511_19303523.jpg


コーヒーの時に
白いカップが運ばれてきたので
あの浅間山のカップは使われないのですか?とお聞きしたら
こちらのカップを持ってきてくださいました。

なんというお気遣い。
ありがたくこちらのカップで美味しいコーヒーをいただく事にしました。
ありがとうございました。




e0136511_19511361.jpg

e0136511_19491099.jpg


ホテルからサンルームのように張り出したお部屋のため
天井が高く、三方がガラス窓




e0136511_19501967.jpg


どちらを見ても今の時期は
まるで森の中にいるような錯覚になる
美しいお店です。


みなさまも軽井沢で素敵な時間をおすごしくださいね!



e0136511_00173672.png










by chee-mama | 2018-05-17 20:04 | 軽井沢 | Trackback | Comments(0)

テーブルフォトと軽井沢のこと。写真から素敵なストーリーが伝わりますように・・・


by chee-mama