e0136511_15245155.jpg



インスタグラムのフォロワーさんが
何十万人もいらっしゃる人気のお花の先生
増田由希子先生のレッスンに伺っています。


備忘のために
昨年末のレッスンで
教えていただいた事から。





e0136511_15252728.jpg




たった一輪でも
華やかなシルキーガールなら
短く切って
小さな器に活けるだけでも様になっちゃう♪

南天とか添えたら
あっという間にお正月仕様。


特別にお金や手をかけなくても
毎日の生活に使えそうなテクニックですね。






e0136511_15254960.jpg





この日のメインはお正月飾りでした。
生徒さんみなさん
何が一番大変だったかというと
水引の扱いかた。

水引は一度で
ささ~と形つけなくちゃいけないのに
なかなか難しくて
思い通りにならなかったの。

結局私も
きれいに揃わなくて
バラバラした感じになってしまった・・・









e0136511_15260345.jpg



出来上がりもいまひとつでしたが
久しぶりに自分でつくったお正月飾り。
なんでも自分でやってみることは
勉強になりますね。

今年の暮れも頑張ってみようと思います!

なかなかブログのために写真が整理できず
更新も滞ってしまっています。
私にとってブログは
分身のようで大切な物であるので
これから少しずつ過去も振り返って
更新をしていきたいと思います。

お付き合いくださると嬉しいです。




e0136511_00173672.png














by chee-mama | 2019-02-10 15:42 | お花 | Trackback | Comments(0)
e0136511_16045063.jpg






穏やかに新しい年を迎えることができました。
みなさまは、新年をいかがおすごしでしょうか。

昨年は一時体調を崩したり大変なこともありましたが
新しいことをはじめたり
素敵なご縁を頂いたりと
結果として良い年になったと思います。

新しい年は、皆様のお役に立てるよう
常に学び、感謝の気持ちを忘れず
そして自分らしく日々過ごしていきたいと思います。


今年もどうぞよろしくお願いいたします。







e0136511_00173672.png











by chee-mama | 2019-01-01 16:12 | ご挨拶 | Trackback | Comments(0)
e0136511_14085000.jpg



増田由希子先生の花講座。
11月のレッスン内容は
8種類の材料を使ったスワッグでした。


私は一本の枝を二つに分けたりして
比較的こじんまりとまとめてみました。

先生のセレクトされた花材の組み合わせは
毎回とても勉強になります。
さらに、リボンのセレクトや
リボンの結び方も素敵です!



e0136511_14090685.jpg


スワッグは
このまま吊るしていると
自然にドライに変わる経過も楽しめて
2度も3度も嬉しいですね。

手もかからないし
だから、
最近良く見かけるようになったのかしら?

今年のクリスマス用の飾りの一つとして
リビングで楽しませていただきます。



by chee-mama | 2018-12-12 19:20 | おけいこ | Trackback | Comments(0)
e0136511_19382751.jpg




最近再開した花レッスン♪
今、大人気の増田由希子さんのお教室にうかがっています。

この日は「ガーデンローズの花束」

6本の違うバラにハーブなどをあわせて
スパイラルに束ねました。


花束を組むのは
今回で3回目。
いつも泣きそうになるくらい
うまくいかないのだけど
今回はお花にも助けられて
少し早く組めたでしょうか。





e0136511_19421870.jpg




先生のセレクトされるお花が
もう素敵で、素敵で。
毎回、とても勉強になります。

その花束を持ち帰り
お部屋に飾り、
毎日お水をかえて・・・
そんな風にお花のある生活ができることが
とても新鮮。
バラがきれいに咲いてきたので
記念撮影です。

今までだって
もちろんお花を楽しんではいたけど
センスある方のレッスンを受けることで
お花がある暮らしのすばらしさを
心から楽しめるようになったし
お花に向き合う姿勢が
前よりもずっと細やかになったと思う。

素敵な先生の出会いによって
私の花時間は
私の生活をも変化させていくみたい。

お花のほうも
少しでも上手になるように
頑張ります♪






e0136511_00173672.png










by chee-mama | 2018-10-31 20:04 | おけいこ | Trackback | Comments(0)
e0136511_00323223.jpg


「きっとお好きな雰囲気のお花屋さんですよ~」と
教えていただいたのに
なかなか伺えなかったお店。

Atelier Ai




横浜の中心からは奥に入った場所で
最寄り駅からはバス便なのもかかわらず
私が居るあいだも
次から次にお客様がいらっしゃる。
人気店って場所の良し悪しではないのよね。

インスタグラムのフォロアーさんの数も
とても多い方。
きっと有名な方のお店なのでしょう。
存じ上げなくて申し訳ない。

Aiさんのセレクトされるお花は
特別華やかなお色目ではないのだけど
色々と組み合わせることで
素敵さが倍増する感じ。




e0136511_00324824.jpg



今回は珍しくピンクのお花が飾りたくなって
小さなブーケを作っていただきました。

お気に入りのお花屋さんがあることは
豊かな生活をするためのパートナーを得たということ。
お花のお稽古も復活したし
やっとお花のある暮らしを実現できそうな気がします。






e0136511_00173672.png









by chee-mama | 2018-10-11 13:53 | お花 | Trackback | Comments(0)
e0136511_22421498.jpg




出来上がりを
お見せするのも恥ずかしいけど
久しぶりにリースなんぞを作ってみた。
しかも花材は潔くユーカリだけだ。

おなじみのハート型の葉をしたものから
とっても大きなロブスターという名前のユーカリなど
ユーカリといっても
本当に色々あるのだと始めて知った。

もちろんこういう花材を
自分で揃えることは難しい。
だからこそ
そういう花材を選ぶ事に長けている
センスのよい先生の所に
習いに行くことは価値があるというもの。







e0136511_22422539.jpg




リースに華を添える
ベルギー製のリネンには
”あなたに笑顔を届けるため、この一輪の可愛い花を”というメッセージ

クルクルっとリースに巻きつけるだけなのに
素敵さが数十倍も膨らんでいく。
こういうセンス、見習っていきたいな~

ユーカリの香りに癒されて
作っているときも飾っている場所も
本当に気持ちが良い。

高価な宝石や洋服で着飾ることも素敵なのだろうけど
今はこういう自然のものから
多くの幸せな気分をもらえる事が嬉しく素敵って思える。





e0136511_22423888.jpg






なんといっても
プリザーブドフラワーをやっていた人だから
お行儀のよいリースにはなれていても
自然に気持ちのままに活けるような
さり気ないリースはやっぱり難しい。

同じ材料を使っても
皆さんの作品が
すべて違う物ができあがるのを拝見できるのも
お稽古の醍醐味だと思う。

お部屋のお片づけがすすんできて
花が足りないと気がづいたとき
増田由希子先生のことが頭に浮かび
先生の花講座に参加することが実現した。
このご縁に感謝。
先生のすばらしいセンスを近くで拝見できるのが
これからの楽しみ。

素敵なお花に癒される時間を
楽しみたいと思います。


その増田由希子先生の2019年カレンダーが
発売されます!
暮らしに溶け込むようなシンプルなカレンダーだそうですよ。

タイトル 「花のある暮らし カレンダー2019」
出版社 株式会社翔泳社
発売日 2018年9月6日
Amazonにて予約受付中
by chee-mama | 2018-08-27 23:44 | おけいこ | Trackback | Comments(0)
e0136511_1152320.jpg



先日テーブルフォトのスタイリングで
一からストーリーを作るのに
道具がとても威力を発揮する事をお伝えしました。

写真を見てくださる方に
どうしてそれがそこにあるのかを
想像してもらえることができたら
スタイリングとして成功です。

この水栽培の写真
水栽培って球根を育ていく様を
毎日楽しみに観察していくことができるのが
楽しいですよね。
そこが生花を活けて楽しむ事とは
ちょっと違う点です。

ここで注目したのが"観察”ということ。
観察とは日々の成長することを
じっくりと眺めていくことでもあります。

よ~~く見ること。
そんな事を想像していただくために
後ろに置いたのは"虫眼鏡”

なるほどと思っていただけたら
嬉しいです。


”スタイリングのヒント”については私が実際に経験して感じたことを記載しています。
いわゆる写真教本やお教室などで”良し”とされていることと違うこともあるかもしれません。
あくまで個人の感想や考えとしてご了承くださいね。



e0136511_00173672.png











by chee-mama | 2018-05-16 08:12 | フォトスタイリング | Trackback | Comments(0)

e0136511_14520153.jpg



軽井沢で二車線の道路
すか~と抜けた感じで
まるで外国みたいなプリンス通り

アウトレットの駐車場に入るための渋滞で
悪名高き道路でもありますが
ゴルフ場ありホテルあり
美しい並木ありで
私は大好きな通りです。







e0136511_14452679.jpg



その通り沿いの
個人のお宅のお庭には
すばらしいしだれ桜が!!
この前を通る方は
みなさんカメラやスマホを取り出して
撮影されていました。




e0136511_14460929.jpg

e0136511_14460026.jpg



すでに散り始めていて
葉がのぞいておりましたが
小さなが花が重なり合うと
本当に美しく迫力があります。



e0136511_14462549.jpg



愛犬とのお散歩の際に
なんとか一緒に撮影したいな~と
私は歩道に座り込みカメラを向けたけど
なかなか良いお顔をしてくれません。




e0136511_14461736.jpg


ほんと、カメラ嫌いでこまっちゃう。

また来年も愛犬と
桜の下をお散歩できるといいな♪




e0136511_00173672.png




カメラ女子ランキング















by chee-mama | 2018-04-25 15:08 | 軽井沢 | Trackback | Comments(0)

Hello April !!

e0136511_18194642.jpg




あっという間に今年も4月になり
今日もテレビでは
あちこちの会社の入社式の様子が放送されていました。

私も今年は少しずつ生活を変化させていく予定。
特にテーブルフォトのスタイリングについては
多くの方のお役にたてるようになりたいと
計画を立てていこうと思います。

Hello April !!

皆さまにとっても
すばらしい新年度となりますように!





e0136511_00173672.png






by chee-mama | 2018-04-02 18:30 | フォトスタイリング | Trackback | Comments(0)
e0136511_17044897.jpg


春の訪れを楽しむティータイムのスタイリングについての
私のスタイリングのヒント

第三回目は
このスタイリングで使用した物について少しお話します。

すっきりと明るい春のイメージではなく
まだ冬の部分も残しておきたかったため
テーマカラーはグレーと黄色

黄色のメインはミモザ
こちらは青山フラワーマーケットにて
小さなブーケを購入しました。
青山フラワーマーケットは
ピンポイントにその時にぴったりなお花が揃うので
ありがたい花屋さんです。

この時もミモザの日にちなんで
お店いっぱいミモザが飾れていました。


e0136511_17594761.jpg



ミモザを応援するようにセレクトしていく小物なども
ミモザと同じような色で揃えていく
全体がまとまりやすいです。

ティータイムの主役でもある紅茶は
フランスのBELLOCQ(ベロック)の№52を。
缶も黄色で今回のテーマにぴったり。
こちらは中国産の緑茶にジャスミン、マリーゴールド、パッションフルーツをブレンドしたもの。
画像からも、紅茶のにおい立つ雰囲気がだせていたらと
少し缶からこぼしてみました。


e0136511_17591570.jpg



紅茶を淹れる際に必要なティーストレーナー
こちらもフランス製の物を。
私はゴールドとシルバーを所有していますが
シルバーはキラキラしすぎているので
今回はミモザの色にも揃えるという意味でも
ゴールドを選びました。



e0136511_18000144.jpg




ティーカップは春になると使いたくなる
可愛いロザンナのティーセットからセレクト
カップとソーサーの色がそれぞれ違っていたり
カップの内側にも色がついているのがポイント。
全体の色を統一しつつ
今年の春の流行色である紫もチラッと見えるように配置しました。

そして最大のポイントはカップのサイズ
スタイリングをする時
大きく広げて撮影できるのであれば
大きなカップでも大丈夫だと思いますが
テーブルの大きさ
一緒に撮影する物の数や大きさを考慮すると
少し小さめの物をセレクトしたほうが
収まりがよいのです。
特に真上から撮影する俯瞰の場合
カップを上部から撮影すると
ぽっかりあいたお口のようになってしまい
収まりが悪いな~と思われる経験をお持ちの方も多いはず。
このティーカップもデミタスカップ位のサイズですが
今回のスタイリングでは
ちょうどよい大きさだったと思います。



 ※物品購入場所 
 紅茶・ティーストレーナー  H・P・DECO


カップ&ソーサ  Rosanna
         




自分のイメージに近づけるように
お部屋の中を見渡して
手持ちのものを引っ張り出したり
ピッタリとくる物がなければ
お店やネットで探したり・・・

その探しだす時間も楽しめたあなたは・・・
ようこそ!スタイリングの沼へ(笑)!!


皆さまも素敵な春のスタイリングに
挑戦してみてくださいね!




※”スタイリングのヒント”については私が実際に経験して感じたことを記載しています。
 いわゆる写真教本やお教室などで”良し”とされていることと違うこともあるかもしれません。
 あくまで個人の感想や考えとしてご了承ください。


e0136511_00173672.png









by chee-mama | 2018-03-23 18:47 | フォトスタイリング | Trackback | Comments(0)

フォトスタイリストとしての視点から、素敵な雑貨や美味しいものなど心に響いたものをご紹介しています。 写真から素敵なストーリーが伝わりますように・・・


by chee-mama