e0136511_13415706.jpg


こう暑いと喉越しよく
冷たいデザートが食べたくなります。
今日は4月に鎌倉にオープンしたジェラート屋さん

”GELATERIA SANTi " をご紹介します♪





e0136511_09133388.jpg





鎌倉駅を小町通と反対側の西口側に降りて
御成通りを海方向に歩いていくと
左側に可愛い看板を発見することができます。
この看板をみつけたら左側に注目!




e0136511_09131009.jpg




細い路地の奥に
可愛いお店がある!ある!




e0136511_13012900.jpg




店舗名はなくて
大きくGELATOの文字だけ~♪




e0136511_13015726.jpg





お店の中にはジェラートケースがドンと構えています。
こちらはイタリアから輸入したという蓋付のジェラートケース。
中が見えないから
いままでサーティーワンなどで代表されるように
中身が見えるアイスクリーム屋さんで買うことに慣れていると
買う立場としては何を買っていいか
ちょっと迷うけど
品質のことを考えると
やはり光や空気、湿気などからジェラートを守る事ができる蓋付は
お客様にとっても良い事になりますよね。




e0136511_13020784.jpg



コーンも大好きなんですが
大人なので食べやすいカップで頂きます。
このカップの柄も可愛い~♪



e0136511_13022785.jpg

e0136511_13030389.jpg


e0136511_13031868.jpg



こちらのオーナー様ご夫婦は
イタリア旅行に行かれたときに
ジェラートの味に魅了され
イタリアで勉強されての出店です。

新鮮な素材で作るの一番と
鎌倉近くの生産者さんの物をなるべくつかったり
もちろん身体のことを考えて人工添加物もなし。
旬を感じてほしいと
固定的なメニューというのではなく
その時に美味しいもので作ってくださるジェラート。
しかも12種類。

もっと色々作りたいけど
12種類しか提供できないのがもどかしい・・・ともおっしゃるほど。

色々な国をめぐられて
豊かな発想なもとに作られるジェラートは
他のお店にはない発見があります。

オーナーさまがイタリアで出会い魅了された
本物のジェラートに
オーナーさまの愛情がさらにプラスされて
最上級の物に仕上がっていると思います。

鎌倉におでかけの際は
是非、お立ち寄りくださればと思います。







e0136511_13033265.jpg





お店をくるっと裏側に周ると
江ノ電が見えるお席がありますよ。
鎌倉駅はこのすぐ左側だし
線路までこの近さ。
江ノ電好きの方には
最高のお席がご用意されています。






e0136511_13035266.jpg



イタリアに行かなくても
本物の味が楽しめるお店です。
お勧めです!!




e0136511_09125816.jpg













# by chee-mama | 2018-07-19 14:12 | 鎌倉 | Trackback | Comments(0)

フォトスタイリストとしての視点から、素敵な雑貨や美味しいものなど心に響いたものをご紹介しています。 写真から素敵なストーリーが伝わりますように・・・


by chee-mama