<   2018年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

e0136511_1020348.jpg



意外とやっかいなカトラリーの位置
前回の続きです。

びよ~~んと長く見えてしまうのは
特に斜め上からの撮影のときです。

カトラリーの柄の部分のラインが強調されて
主役よりも目だってしまうのも
どうかな~と思うところです。

そんな時
私は、お皿の後ろ側においてみています
主役はあくまでもお料理ですから
カトラリーはなるべく控えめにが鉄則です。

カフェレストランだと出された物を取り替えることはできないけれど
ご自宅で撮影されるときは
カトラリーならなんでも良いわけではなくて
主役の色や雰囲気にぴったり合った物
選ぶと成功しますよ。




”スタイリングのヒント”については私が実際に経験して感じたことを記載しています。
いわゆる写真教本やお教室などで”良し”とされていることと違うこともあるかもしれません。
あくまで個人の感想や考えとしてご了承くださいね。



e0136511_00173672.png









by chee-mama | 2018-05-20 16:52 | フォトスタイリング | Trackback | Comments(0)


e0136511_11512592.jpg


”軽井沢はワンちゃんにやさしい町”です。

多くのお店がワンちゃんと一緒に楽しめるし
ドックランがあったり
ワンちゃんと一緒に止まれるホテルも何件もあります。

人口2万人の小さな町なのに
これだけワンちゃんに優しい施設があるなんて
きっと珍しいのではないでしょうか。
それだけワンちゃんが家族にいらっしゃる方を
歓迎している町なのです。


自然豊かな軽井沢。
この町で過ごす時間の気持ちよさは
人間だけでなく、きっとワンちゃんも同じはずです。

それでもすべての方が
ワンちゃんが大好きというわけではありません。
好きであってもアレルギーがある方もいらっしゃいます。
マナーを守って皆様が気持ちよくすごせますように。






e0136511_11524693.jpg



現在、軽井沢観光協会やツルヤスーパーなどに置かれている冊子
"軽井沢MAP with DOG ”

これは旅行中とても役に立つ冊子ですよ。
エリアごとにワンちゃんと一緒に入れるカフェなどのリストと地図
急にワンちゃんの体調が悪くなった時に連絡したい動物病院のリスト
ワンちゃんに特化した情報が満載です。




e0136511_11531932.jpg




でもそういう情報
軽井沢に行ってからでなくて
軽井沢に行く前の準備の段階から知りたい!ですよね~
ご安心ください。
軽井沢観光協会のこちらのページから
同じものを見ることができますよ。

ワンちゃんとの旅行に是非お役立てくださいね。






みなさまもワンちゃんと一緒に
軽井沢で素敵な時間をおすごしくださいね!



e0136511_00173672.png











by chee-mama | 2018-05-19 22:30 | 軽井沢 | Trackback | Comments(0)
e0136511_19361640.jpg


一からスタイリングをする時だけでなく
カフェやレストランで撮影する際
意外と難しいな~と思うのが
カトラリーの位置です。

ある先生はスイーツなどを撮影する際
かならずフォークを一緒に撮影されるといわれています。
それは”いただきます”を表現されたいからだとか。

これは何度も書いている
道具の力を借りて動きやストーリーを作るということです

インスタグラムなどに投稿するために
カフェなどで撮影する時
一緒に運ばれているカトラリーについて
どうしようかな~とお考えになる事はあるでしょうか?

実は考えている方と
何も考えずに撮影しちゃっている方とでは
大きな違いがあるな~と思っています。

何が違う?
それは画像の中でのバランスのとり方です。
カトラリーってスイーツなどに対して長い事がおおいですよね。
これが撮影のアングルによっては
さらに長く見えてしまったり
大きくみえてしまったりして
バランスが悪いだけでなく
主役よりもめだってしまったりするんです。

せっかく動きやストーリーを
作り出しやすい道具なのに逆効果ではもったいない。

今後撮影する時
どこにおいたらいいかな~と
ちょっと考えながら撮影してみてください。

これからのヒントの中でも
私が注意していることを
お伝えしていけたらと思っています。




”スタイリングのヒント”については私が実際に経験して感じたことを記載しています。
いわゆる写真教本やお教室などで”良し”とされていることと違うこともあるかもしれません。
あくまで個人の感想や考えとしてご了承くださいね。



e0136511_00173672.png







by chee-mama | 2018-05-19 11:23 | フォトスタイリング | Trackback | Comments(0)


e0136511_19303523.jpg


美しい浅間山を見ながら朝食をいただける
とっておきの場所

ザ・プリンス軽井沢のボーセジュール

e0136511_19320600.jpg




今回もお席はガラス張りの正面のお席ではなく
一段上がったお席だったのですが
木々の背が伸びているので
こちらのお席の方が浅間山は美しく見ることができました。



e0136511_19341941.jpg




正統派のザ・朝食

フルーツジュースか野菜ジュースのあとには
ハムとサラダ&ふかふかのパン





e0136511_19355440.jpg



美しい大倉陶器の青いお皿に映える
ブルーベーリージャムとはちみつ




e0136511_19371102.jpg



この日のスープはコーンスープ
そしてシリアルとヨーグルト

朝食の際
軽井沢できちんとクロスのかかったテーブルで
フルサービスをしてくださるホテルは
意外とすくない。

あのブレストンコートでも
メイン以外はビュフェだし。

ゆったりとした朝食をとりたいときは
バタバタと席を離れたりしたくないもの。
そんな朝は、こちらのホテルを選びます。



e0136511_19414146.jpg



メインの卵料理は
スクランブルエッグやオムレツなどから
自分の好きなタイプの調理法を選べます。
私はいつもオムレツに。

季節のお野菜の盛り合わせの
食感や色のバランスも美しいの。




e0136511_19461034.jpg



ボーセジュールで使われている
美しい大倉陶器のお皿には
浅間山が描かれています。
窓から見える景色と同じですね。

ただ、すべてのお料理にこちらのお皿を使われる事は
朝食ではなくなったようです。




e0136511_19303523.jpg


コーヒーの時に
白いカップが運ばれてきたので
あの浅間山のカップは使われないのですか?とお聞きしたら
こちらのカップを持ってきてくださいました。

なんというお気遣い。
ありがたくこちらのカップで美味しいコーヒーをいただく事にしました。
ありがとうございました。




e0136511_19511361.jpg

e0136511_19491099.jpg


ホテルからサンルームのように張り出したお部屋のため
天井が高く、三方がガラス窓




e0136511_19501967.jpg


どちらを見ても今の時期は
まるで森の中にいるような錯覚になる
美しいお店です。


みなさまも軽井沢で素敵な時間をおすごしくださいね!



e0136511_00173672.png










by chee-mama | 2018-05-17 20:04 | 軽井沢 | Trackback | Comments(0)
e0136511_1152320.jpg



先日テーブルフォトのスタイリングで
一からストーリーを作るのに
道具がとても威力を発揮する事をお伝えしました。

写真を見てくださる方に
どうしてそれがそこにあるのかを
想像してもらえることができたら
スタイリングとして成功です。

この水栽培の写真
水栽培って球根を育ていく様を
毎日楽しみに観察していくことができるのが
楽しいですよね。
そこが生花を活けて楽しむ事とは
ちょっと違う点です。

ここで注目したのが"観察”ということ。
観察とは日々の成長することを
じっくりと眺めていくことでもあります。

よ~~く見ること。
そんな事を想像していただくために
後ろに置いたのは"虫眼鏡”

なるほどと思っていただけたら
嬉しいです。


”スタイリングのヒント”については私が実際に経験して感じたことを記載しています。
いわゆる写真教本やお教室などで”良し”とされていることと違うこともあるかもしれません。
あくまで個人の感想や考えとしてご了承くださいね。



e0136511_00173672.png











by chee-mama | 2018-05-16 08:12 | フォトスタイリング | Trackback | Comments(0)
e0136511_11164378.jpg



昨年の紅葉シーズン後から
改修工事が始まった
軽井沢観光スポット人気ナンバー1の雲場池
4月末にリニューアルオープンされました。


約2億円かけての改修工事は
池の底に蓄積した「堆積土」を取り除く整備が主な事項とされていたようですが
本当に水が美しくピンとはった水辺は鏡のようになりました。

大昔は
この池の底を楽しむために
ボートの底に透明な部分をつくり
眺めていたというお話を聞いたことがあります。
それだけ美しい池だったということですね。

今回の整備で
そこ頃のように、美しくなったのでしょうか。






e0136511_11175197.jpg




今回の大きな変化は
池の正面に柵ができたこと。
誤って池に落ちてしまわないような配慮でしょうか。
丸太で護岸工事もされています。




e0136511_11181074.jpg


池の入り口付近の自転車置き場も整備され
少し広くなりました。
最近は外国の方も自転車でこの池を訪れる方が多いですね。

木々は選定されているためすっきりとした印象ですが
これからの新緑のシーズンから
どんどんその姿を変化させていくことでしょう。

これからも多くの地元の方や
観光客の方の憩いの場として
美しい姿を楽しませていただきたいと思います。


みなさまも軽井沢で素敵な時間をおすごしくださいね!



e0136511_00173672.png

















by chee-mama | 2018-05-15 11:36 | 軽井沢 | Trackback | Comments(0)
e0136511_1948030.jpg



大好きなパン屋さんのバゲットフランセーズ
フランス製のお粉を使って作られているそうです。


パンのスタイリングって難しいと感じています。
なぜかというと
パンの色が決まっていたり
パンの表情がにかよっているから。

それをどう克服するか考えた時
下地をどうしようか悩みました。

ストーリーを作るときに
共通点を見つけると良い
前に書きました。

今回もそのことに忠実に
フランスパンなんだから
フランスを現すものと組み合わせればよいのだと。

フランスの地名の書かれたシートを見つけたときに
これだ!と思いました。
このシートがアメリカの地名ではだめなんですよ。
フランスの地名が書かれていることで
パンとの共通点が生まれるわけです。


色についても
作りやすい3色でまとまりました。

フランスパンだからギンガムチェックのナフキンで~
というスタイリングよりは
モダンでオシャレになったのではと
自画自賛(笑)
気に入っています。



”スタイリングのヒント”については私が実際に経験して感じたことを記載しています。
いわゆる写真教本やお教室などで”良し”とされていることと違うこともあるかもしれません。
あくまで個人の感想や考えとしてご了承くださいね。



e0136511_00173672.png












by chee-mama | 2018-05-14 18:36 | フォトスタイリング | Trackback | Comments(0)
e0136511_16564539.jpg


軽井沢駅 旧信濃本線1番ホームにあるワインバー
”オーデパール”

前にご紹介した
森のキッズステーションつづきからも入れるし
軽井沢駅前のタクシー乗り場前に入り口もあります。


長野産のワインを多く取り揃えていらっしゃるお店だそうですよ。
私はアルコールだめなので
お味見できなくて残念です。





e0136511_16570098.jpg




新幹線の時間を待つあいだ
待合室というのもいいけど
こんな素敵なワインバーで
旅の思い出にふけるのも
これからの旅に期待を膨らませるのにも
いい感じの場所。

もちろん忙しい方々が短い時間で
さっと美味しいものを頂くなんていうのにも
便利な立地だと思います。




e0136511_16571204.jpg





e0136511_16572926.jpg




大好きな中軽井沢のコーヒーハウスシェーカーさんのスコーンも
週末限定で販売されているみたい。




e0136511_16574944.jpg



この日は愛犬とランチ♪
テラスはワンちゃんok♪

このホームの向こう側は
タクシー乗り場とバス乗り場
旧しなの鉄道のホームは
そのまんま残っているのですね。



e0136511_16580851.jpg



伺ったときは
テラスにテーブルはひとつでした。
一人と一匹で
ワンテーブル占領しちゃってすみません。




e0136511_16583213.jpg



メニューは色々あったけど
軽めが良いのだけれど・・・とお聞きしたら
キッシュをお勧めいただきました。

たっぷりのサラダとキッシュ
そしてコーヒーは
私の大好きな組み合わせだな~





e0136511_16585275.jpg



e0136511_16590752.jpg



ぽかぽかの良いお天気の日
愛犬も気持ちよかったようで
ず~~と寝てました(笑)



e0136511_18520386.jpg



キッズステーションからこちらのお店に入って
コーヒーなどをテイクアウトされる方が多かったみたい。

お店から直接電車は見えないのですが
ホームがワインバーなんて珍しいので
ちょっと立ち寄ってみるのも
楽しいですよ♪


オーデパールは
フランス語で"AU DEPART " はじまりという意味

国内外で高い評価を受けている長野ワインを
他の地域から訪れた方へ
最初に長野ワインに接していただく玄関口ということで
立ち上げられたそうですが
それだけでなく
軽井沢という地へ期待と素敵な思い出への玄関口というような
意味のある場所になっていってほしいな~と思います。


みなさまも軽井沢で素敵な時間をおすごしくださいね♪


e0136511_00173672.png










by chee-mama | 2018-05-13 19:10 | 軽井沢 | Trackback | Comments(0)

e0136511_1719131.jpg




すでに季節は通り過ぎてしまったけれど
大好きなハナミズキをスタイリングしたときのお話を。

ハナミズキって日米国交のお花だとご存知でしたでしょうか?

ハナミズキは和のお花っぽいですが
実はアメリカのお花なのです!
明治時代に当時の東京市長がワシントンにソメイヨシノを贈った
そのお返しに大正4年に日本に贈られたそうなのです。
平成27年はハナミズキ寄贈100周年ということで
記念切手も発売されていました。

スタイリングをした時に
ハナミズキを活けた器は
アメリカのセレクトショップで販売されて
多くの有名なフードスタイリストさんなどが使用し一時ブームになったもの。
実はこの器、日本製なんです。
海外へ販売されるために作られたものを
特別に軽井沢の雑貨屋さんで売られていたものを購入しました。

ある意味この器も
日本とアメリカを結びつけている器
ハナミズキと通じるものがあるな~と
この器をセレクトした私です。

そんな事
聞かなきゃわからないよ。
と言われてしまうのはごもっとも。
ただ見ていただくだけでは伝わることはできなくても
こうやって語れることができることは
スタイリングの醍醐味のひとつだと思っています。


主役と脇役との共通点を見つける
それも物をセレクトする時のコツですね。



”スタイリングのヒント”については私が実際に経験して感じたことを記載しています。
いわゆる写真教本やお教室などで”良し”とされていることと違うこともあるかもしれません。
あくまで個人の感想や考えとしてご了承くださいね。







かなり前に書いたこの器の記事。
この記事の写真をご覧いただいて
フォトスタイリングに興味をもたれた方がいらしたという
嬉しい思い出もあるんです♪





e0136511_00173672.png









by chee-mama | 2018-05-12 12:15 | フォトスタイリング | Trackback | Comments(0)


e0136511_17073742.jpg





ゴールデンウイーク中に新横浜で開催された
”プリンスアイスワールド2018”


ふれあいタイムの際に
いつもは花束をスケーターの方々にお渡ししていたのですが
今回はお友達にお願いして
花冠を作っていただいてプレゼントすることにしました。

パステルカラーの花冠は
坂本花織ちゃんへ♪
初々しくて元気はつらつの彼女の雰囲気に
ぴったりでした♪
可愛いくてお似合い!!

笑顔いっぱいの写真まで撮影させていただいて
本当に嬉しい♪





e0136511_17083749.jpg



そして安藤美姫さんには
ひまわりの花冠♪

スケーターの方々に
花冠をプレゼントされるようになったのは
美姫ちゃんにファンの方が
お子さんの名前にちなんで
ひまわりの花冠を差し上げたのがはじめではないかな~と思います。




e0136511_19023452.jpg


お二人ともに
たくさんいただいたプレゼントを
スタッフの方にお預けした後で
手に何も持たれていないときに撮影でき事は
奇跡でした。

受け取ってくださって
さらに笑顔のスナップを撮影させていただけて
本当にありがとうございます!



e0136511_19030907.jpg



本当はもうひとつ
宇野君にもと思って用意していたのですが
プレゼントとお花に埋もれてしまっていたので
今回は断念したのでした。





いまや結婚式で、花冠は必須のアイテムのようですが
なにか花冠がぴったりのイベントなどありましたら
是非、マーメイドローズさんのサイトをチェックしてみてくださいね。


e0136511_00173672.png







by chee-mama | 2018-05-11 23:05 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

フォトスタイリストとしての視点から、素敵な雑貨や美味しいものなど心に響いたものをご紹介しています。 写真から素敵なストーリーが伝わりますように・・・


by chee-mama