<   2018年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

愛犬との公園散歩♪

e0136511_19384609.jpg




愛犬17歳♪
今年も、いつもの公園でお花見散歩ができて
本当に嬉しい♪

すべてのことに感謝♪

来年もまた、一緒に歩きたい!



e0136511_00173672.png



by chee-mama | 2018-03-30 19:40 | ちぃのつぶやき | Trackback | Comments(0)
e0136511_14571389.jpg



中軽井沢星野エリア

ここには
ホテルブレストンコート
軽井沢高原教会
石の教会
ハルニレテラス
ケラ池スケートリンク(スケートリンクは冬季のみ)
村民食堂・・・・

そして星野温泉 とんぼの湯!!

人気ある観光スポット目白押しのエリアですので
訪れる観光客の皆さんが沢山いらっしゃいます。

軽井沢駅前、中軽井沢駅前から
このエリアに行く為のシャトルバスもあるため
自動車、自転車などでも訪れることができるのが
ありがたい場所だと思います。





e0136511_15004715.jpg



その星野エリアのバス停付近が
只今工事中です。
いままでハルニレテラスからトンボの湯方面に抜ける道は
バス停前を通るようになっていたので
その場所に多くの人たちが集まってしまいました。

ハルニレテラスからの導線を調整するように
新しい遊歩道のための工事かな?と思います。
あと、新しい花壇もできるみたいなので
きれいになりますね~

工事場所のバリケードが
こんなに愛らしいなんて、初めてみました。
で、思わずパチリです(笑)





e0136511_15010631.jpg


e0136511_14572873.jpg



e0136511_14574031.jpg



自然と一体感化された開放感あふれる温泉
トンボの湯の施設の中には内湯、サウナ、露天風呂、水風呂があります。
源泉かけ流しで循環・加水をせず、毎日換水しているそう。
季節ごとに、りんごや橙の湯や、竹細工の灯や雪見風呂などのイベントも開催されています。
レンタルタオル(有料)もありますので
ふらっと訪れても、温泉を楽しめるのは嬉しいですね。




e0136511_14575809.jpg


お散歩の途中には
都会では見ることのない
こんな愛らしい看板も♪
これからの季節、ムササビ観察もできるエリアです。
3月16日よりピッキオでは”空飛ぶムササビウオッチングツワー”も開催されています。




ハルニレテラスに戻って
お土産を買うために丸山珈琲へ。
まだまだ空いていて
コーヒーを飲むためのお席も選び放題♪
丸山珈琲はお豆を買うと
サービスコーヒーがいただけるのはポイント高し!
なんと2人分までokなんですよ~
太っ腹です!

少しずつ春らしく
木々の間からも緑の小さな葉がのぞいてきました。
木漏れ日が差し込む川辺の散歩道は
マイナスイオンたっぷりでしょうね~





e0136511_14581001.jpg



自然と歴史と都会的センスも感じられる
とても素敵な場所
"中軽井沢星野エリア”
軽井沢にお越しの際には
是非お立ち寄りくださいね。


軽井沢で素敵な時間を
お過ごしください!


e0136511_00173672.png













by chee-mama | 2018-03-28 15:43 | 軽井沢 | Trackback | Comments(0)
e0136511_17044897.jpg


春の訪れを楽しむティータイムのスタイリングについての
私のスタイリングのヒント

第三回目は
このスタイリングで使用した物について少しお話します。

すっきりと明るい春のイメージではなく
まだ冬の部分も残しておきたかったため
テーマカラーはグレーと黄色

黄色のメインはミモザ
こちらは青山フラワーマーケットにて
小さなブーケを購入しました。
青山フラワーマーケットは
ピンポイントにその時にぴったりなお花が揃うので
ありがたい花屋さんです。

この時もミモザの日にちなんで
お店いっぱいミモザが飾れていました。


e0136511_17594761.jpg



ミモザを応援するようにセレクトしていく小物なども
ミモザと同じような色で揃えていく
全体がまとまりやすいです。

ティータイムの主役でもある紅茶は
フランスのBELLOCQ(ベロック)の№52を。
缶も黄色で今回のテーマにぴったり。
こちらは中国産の緑茶にジャスミン、マリーゴールド、パッションフルーツをブレンドしたもの。
画像からも、紅茶のにおい立つ雰囲気がだせていたらと
少し缶からこぼしてみました。


e0136511_17591570.jpg



紅茶を淹れる際に必要なティーストレーナー
こちらもフランス製の物を。
私はゴールドとシルバーを所有していますが
シルバーはキラキラしすぎているので
今回はミモザの色にも揃えるという意味でも
ゴールドを選びました。



e0136511_18000144.jpg




ティーカップは春になると使いたくなる
可愛いロザンナのティーセットからセレクト
カップとソーサーの色がそれぞれ違っていたり
カップの内側にも色がついているのがポイント。
全体の色を統一しつつ
今年の春の流行色である紫もチラッと見えるように配置しました。

そして最大のポイントはカップのサイズ
スタイリングをする時
大きく広げて撮影できるのであれば
大きなカップでも大丈夫だと思いますが
テーブルの大きさ
一緒に撮影する物の数や大きさを考慮すると
少し小さめの物をセレクトしたほうが
収まりがよいのです。
特に真上から撮影する俯瞰の場合
カップを上部から撮影すると
ぽっかりあいたお口のようになってしまい
収まりが悪いな~と思われる経験をお持ちの方も多いはず。
このティーカップもデミタスカップ位のサイズですが
今回のスタイリングでは
ちょうどよい大きさだったと思います。



 ※物品購入場所 
 紅茶・ティーストレーナー  H・P・DECO


カップ&ソーサ  Rosanna
         




自分のイメージに近づけるように
お部屋の中を見渡して
手持ちのものを引っ張り出したり
ピッタリとくる物がなければ
お店やネットで探したり・・・

その探しだす時間も楽しめたあなたは・・・
ようこそ!スタイリングの沼へ(笑)!!


皆さまも素敵な春のスタイリングに
挑戦してみてくださいね!




※”スタイリングのヒント”については私が実際に経験して感じたことを記載しています。
 いわゆる写真教本やお教室などで”良し”とされていることと違うこともあるかもしれません。
 あくまで個人の感想や考えとしてご了承ください。


e0136511_00173672.png









by chee-mama | 2018-03-23 18:47 | フォトスタイリング | Trackback | Comments(0)


e0136511_07330061.jpg






先週末、4ヶ月ぶりに軽井沢を訪れました。

東京が少し暖かくなってきた日が続いていたので
油断をしていた私。
少し春を感じるお洋服でいったら
大変な目にあいました。

日中の気温も3度くらいだったでしょうか。
持っていったものを
重着して寒さをしのぎました。







e0136511_07461477.jpg



中軽井沢ホテルブレストンコートのお庭では
現在”幸せを願うヒンメリの庭”が開催中です。
お庭にはhygge(ヒュッゲ)をテーマに
ほっとくつろげる居心地のよい空間を演出されています。




e0136511_07380479.jpg




お庭のいたるところにはこのヒンメリが。
まるで雪化粧をほどこしたような
雰囲気たっぷりのお庭です。

昨日は軽井沢も大雪警報が発令されていて
10センチくらいは積もったでしょうか。
こちらのお庭も雪があると
さらにロマンティックな雰囲気だろうな~







e0136511_07482078.jpg



寒い寒いといっても
3月は春のウエディングシーズンの始まり。
しかも軽井沢一の人気のウエディングスポットのため
この日も結婚式が執り行われておりました。
ですのでこのお庭に入れる時間も制限されてしまいます。
どうしても週末には結婚式が集中しますので
ゆっくり散策するには平日に訪れたほうがよいかもしれませんね。





e0136511_07473058.jpg



駆け足でお庭を散策しただけですが
ここかしこにヒンメリ以外でも
HYGGEをイメージされたアイテムが並びます。






e0136511_07330061.jpg



東屋には可愛い手袋のツリーが!
ほっこりとした北欧のイメージのパターンは
どこか懐かしいぬくもりを感じます。
子供頃、誰もが身につけたことがあるのでは。
手袋を見ながら、幼い頃の思い出話なども
弾みそうですね。

冬のお庭にも
こんな温かさを感じるスペースを作るのは
さすがだな~と思いました。





e0136511_07475948.jpg


このイベントは今週末25日まで。
きっとその後は
春のイメージのお庭になることでしょう!






e0136511_07494025.jpg



e0136511_00173672.png



by chee-mama | 2018-03-22 14:17 | 軽井沢 | Trackback | Comments(0)
e0136511_14083674.jpg



熱烈応援中のカーリングチーム
”SC軽井沢クラブ”より、
オリンピックの報告と応援に対するお礼のカードが届きました。


カードにあるクラブのマークも
いつもはカーリングのブラシを持っているのに
オリンピック仕様は国旗を振っています♪

これからも世界に向けて
羽ばたいていただきたいとの願いをこめて
日の丸の折鶴と一緒に撮影させていただきました。

スタイリングって
こうしてメッセージや気持ちを表現できるのが
嬉しいし楽しい。
これこそ、スタイリングの醍醐味のひとつだと思うのです。
ただ、カードだけをポンと置いて
撮影するだけよりも
ずっと心に響くと思うのですよ。

小さな国旗の折り紙
いつか使えるかと思ってあたためておいてよかったわ♪


さて
本日よりカーリングミックスダブルス日本選手権大会が開催です。
LS北見の女子とSC軽井沢クラブの男子とのゴールデンペアも特別枠で出場中!
軽井沢ではLS北見のスキップ藤澤選手とSC軽井沢クラブのセカンド山口選手のペアが
事前練習をされていたようです。
今年は協会の色々があってオリンピックチームは
4人制で世界選手権選考会に出場できなかったので
是非、オリンピックチームが優勝して
ミックスダブルスの世界選手権に出場していただきたいと思います!




e0136511_00173672.png




by chee-mama | 2018-03-14 15:00 | 軽井沢 | Trackback | Comments(0)
”私のスタイリングのヒント”について
まだ一回の投稿なのにも係らず
思いもよらない方々からのメッセージなどをいただき
大変嬉しく思っています。

思いつきではじめたわけではないので
しっかりと自分の言葉で
スタイリングについて語っていくつもりです。

特にスタイリングについて
はじめての方に向けてというわけではなく
すでに経験のある中級以上の方はもちろん
どんな方にも、お役にたてるような内容にしていきますね。
どうぞよろしくお願いいたします。


では3月8日に投稿した”ミモザのスタイリング”についての2回目です。

3月8日はミモザの日
駅前の青山フラワーマーケットには
小さな黄色の花がたわわに咲き誇った
ミモザの枝が店頭を飾っておりました。
あまりにも可愛くて
思わずミニブーケを♪そこがスタイリングの始まりでした。

スタイリングをするのは
テーマが決まっていてそれにあわせて被写体をセレクトする場合と
撮影したい物がすでにあって、それにあわせてスタイリングをする場合という
大まかに分けて2つのパターンがあります。

今回の場合は後者。
ミモザを手に入れて
さてどうしようというと考える、イメージするのがスタイリングの第一歩です。

今回、ちょっと体調が悪かった事もあって
ウキウキ!ワクワク!といまではいかず
春の訪れのスタイリングといっても
キラキラと明るい春の訪れというよりも
まだ冬のどんよりとした部分も残しつつ
ところどころに春がのぞいてきた・・・というイメージでした。

イメージを大きく左右するもののひとつが
物を置く場所です。
今回の場合はテーブルになる部分ですが
あえて、真っ白ではなく
少しグレーがかったテーブルの上で撮影することにしたのです。






e0136511_17044897.jpg



こちらはミモザが手に入らなかったミモザの日2016年に
変わりに似たお花で代用したときの写真
このときのテーブルは真っ白のテーブルで撮影しています。





e0136511_16263183.jpg


同じ黄色い花を置いているのですが
テーブルの色によって
全体の印象がまったく違うのがわかりますよね。


被写体を置く場所の色や素材が
自分のイメージしているものであるかどうか

これはスタイリングをする上で
一番といっていいほど重要なんです。

この被写体を置く場所は
多くの場合、見える部分がかなり大きな面積になります。
つまり、とても目立つのです
といっても、主役よりも目立ってはいけません。
主役を引き立てる、縁の下の力持ち的なものになると
スタイリングの80パーセントは成功するのではないかしら。


では次もセレクトした小物についてお話しますね。


※”スタイリングのヒント”については私が実際に経験して感じたことを記載しています。
 いわゆる写真教本やお教室などで”良し”とされていることと違うこともあるかもしれません。
 あくまで個人の感想や考えとしてご了承ください。



e0136511_00173672.png








by chee-mama | 2018-03-13 19:51 | フォトスタイリング | Trackback | Comments(0)
e0136511_17584336.jpg


”可愛い写真、素敵な写真”
これを実現するには
カメラの技術だけではないわよね~と感じ
スタイリングに特化した勉強をするようになり
早いもので10年近くたちました。

飽きっぽい私が
コツコツ続けてこれたのは
スタイリングが本当に好きだったんだな~と
最近特に思うようになりました。

ブログをご覧いただいて
メーカーさんやショップの方々から
パートナーブロガーのご依頼や
商品撮影のご依頼などをいただく事もあり
大変嬉しく思っております。

実は最近体調が悪く
家にこもって考え事をする時間を持てたときに
常に考えていた事は
今、私には何ができるのか・・・という事です。
何ができるかとは
私が人のお役に立てることは
”何か”ということであります。

現在、日本フォトスタイリング協会に所属して
これからフォトスタイリングのインストラクターになる方々への
作品をさらに進化させる指導をさせていただいております。
そこで何百人もの方の添削をしてきて思ったことは
スタイリングって
ただ並べることだと思っている人が多いな~ということ。

そうじゃないです。

みなさん、きれいな作品を作る事が目標と思っている。

そうじゃないです。

スタイリングについて
今まであまり語られることもなかったし
私も語ってこなかったからこそ
これから少しずつ
色々な角度からスタイリングについて
"私のスタイリングのヒント”として
お伝えしていきたいと思っています。

そして多くの方に
スタイリングの楽しさや興味を持っていただくようにすること。
それが今の私がすべき事なのでは...と。

少しでも皆様のお役に立てることがあれば
とても嬉しく思います。

では一回目
3月8日に掲載した”ミモザの日のスタイリング”についてから
スタートします。





e0136511_17044897.jpg


3月8日に記事にした
ミモザの日のスタイリング。

3月8日のお写真のアングルは
"俯瞰”といい
真上から撮影しています。
今日の一枚目の写真と
物の並べ方はほとんど同じですが
カメラが物を捕らえる角度が違います。

このアングルはインスタグラムなどで大人気のですので
最近は見慣れてきましたが
5年くらい前までは、洋雑誌で見る事はあっても
日本ではあまり撮影される方はいらっしゃいませんでした。

物を上から捕らえて、シャッターを押すだけですので
一見簡単そうに見えますが
全部にピントが均等にあってしまうので
ごまかしが効きませんし
つまらない写真になってしまいます。
それをおしゃれに見えるように
色々と工夫していかなければならないので
スタイリングがとても難しいアングルなんですよ。


真上から物を捕らえると
物の高さの違いを表現するのは難しい。
悪く言えば
のっぺり見えてしまいます。

だからこそ
高さの違いなど関係ない
カードなど平らなものを撮影するのには
一番向いているアングル
なんですね。
カフェでワンプレートのお皿を撮影するのも
高さが同じなので向いていますよね。

でも今回は
カップやら紅茶の缶やら
色々な高さがあります。
ではどうしましょうか。

とりあえず安定して見えて
失敗しない方法としては
高さをそろえる事

普通なら立て置くべき
カップや紅茶缶を
わざと倒していたり
ミモザもふわっと高さをだしたり
黄色いギモーブも重ねています。
こうする事で、撮影もしやすくなるのです。


次はこの写真でセレクトした小物について
お話したいと思います。



※”スタイリングのヒント”については私が実際に経験して感じたことを記載しています。
いわゆる写真教本やお教室などで”良し”とされていることと
違っていることもあるかもしれませんが、
あくまで個人の感想や考えとしてご了承ください。



e0136511_00173672.png






小さい春、みーつけた!



by chee-mama | 2018-03-10 11:06 | フォトスタイリング | Trackback | Comments(0)
e0136511_17044897.jpg

今日はミモザの日♪

イタリアでは感謝の気持ちをこめて
お世話になっている家族や職場の女性に
ミモザを贈る日だそうですね~

春を告げるミモザは愛と幸福を呼ぶ花といわれるお花。
黄色がとっても可愛いですよね。
春の訪れを感じながらティータイム♪

グリーンティーにジャスミンをブレンドしたハーブティーと
ココナッツ入りのサブレをあわせて。

あ~幸せ!

ミモザは青山フラワーマーケットで。
手軽に季節に合わせたお花の提案をしてくださっているので
お花のある暮らし、生活を
誰でも実現できて助かります!

寒さと温かさを繰り返しながら
春はもうすぐやってきますね~

体調を整えながら
春を待ちたいと思います!


e0136511_00173672.png







小さい春、みーつけた!



by chee-mama | 2018-03-08 17:29 | フォトスタイリング | Trackback | Comments(0)

フォトスタイリストとしての視点から、素敵な雑貨や美味しいものなど心に響いたものをご紹介しています。 写真から素敵なストーリーが伝わりますように・・・


by chee-mama