スタイリングのヒント♪ 共通点を見つけることから生まれるストーリー

e0136511_1948030.jpg



大好きなパン屋さんのバゲットフランセーズ
フランス製のお粉を使って作られているそうです。


パンのスタイリングって難しいと感じています。
なぜかというと
パンの色が決まっていたり
パンの表情がにかよっているから。

それをどう克服するか考えた時
下地をどうしようか悩みました。

ストーリーを作るときに
共通点を見つけると良い
前に書きました。

今回もそのことに忠実に
フランスパンなんだから
フランスを現すものと組み合わせればよいのだと。

フランスの地名の書かれたシートを見つけたときに
これだ!と思いました。
このシートがアメリカの地名ではだめなんですよ。
フランスの地名が書かれていることで
パンとの共通点が生まれるわけです。


色についても
作りやすい3色でまとまりました。

フランスパンだからギンガムチェックのナフキンで~
というスタイリングよりは
モダンでオシャレになったのではと
自画自賛(笑)
気に入っています。



”スタイリングのヒント”については私が実際に経験して感じたことを記載しています。
いわゆる写真教本やお教室などで”良し”とされていることと違うこともあるかもしれません。
あくまで個人の感想や考えとしてご了承くださいね。



e0136511_00173672.png












トラックバックURL : https://cheemama.exblog.jp/tb/27274470
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chee-mama | 2018-05-14 18:36 | フォトスタイリング | Trackback | Comments(0)

フォトスタイリストとしての視点から、素敵な雑貨や美味しいものなど心に響いたものをご紹介しています。 写真から素敵なストーリーが伝わりますように・・・


by chee-mama