e0136511_17272419.jpg



美食リゾート軽井沢主催 「信州育ち」という
生産者もお料理の作り手であるシェフも
すべてが信州育ちという
美味しくって、人情たっぷりで
楽しい会に参加させていただきました!


テーブルには
小諸の松澤農園さんのプラムと青りんごなどが
可愛く飾られていて
すでにこの段階からワクワク!!
テーブル装飾って
やっぱり大事ですね!
だって、ここにバラとか飾れていたら
それはそれで素敵だけれど
やっぱり今日のテーマとは違うかな?って
思ってしまいますもの。





e0136511_17291631.jpg




会場となったのは
レストラン"メリメロ”
以前は中軽井沢で営業されていましたが
その後、塩沢の交差点近くにお引越し。
隠れ家的レストランで人気のお店です。

メリメロの篠原シェフのお料理の腕とお人柄の良さから
生産者さんからの人望も厚く
今回、お写真のとおり沢山の協賛があったようです。

生産者さんも
手塩にかけてきた素材を
どんな風にお料理してくださるか
楽しみだったのではないでしょうか。

シェフと生産者さんとの
まさに真剣勝負!!





e0136511_17302856.jpg




今回はお料理だけでなく
お料理にあった飲み物も選んでくださるという。
もちろん、そちらも信州産。

私は残念ながらアルコールが身体にあわないため
ソフトドリンクでのペアリングを楽しませていただきました。

ミントティーから始まり
ルイボスティー
紅玉のスパークリング
巨峰のヌーボージュース
かぼちゃのSURARA(かぼちゃのお酢のジュース)
黄金桃と白桃のジュース






e0136511_10563038.jpg




アルコールは
シードル (アルカンヴィーニュ)
烈火 (芙蓉酒造)
金宝芙蓉 Mikumari (芙蓉酒造)
メルロー・カベルネ (高山ワイナリー)
梅酒 (芙蓉酒造)
黄金桃と白桃のカクテル








e0136511_17294930.jpg

e0136511_20105424.jpg






まずはアニューズ
★トマトのファルシ 生ハム・プラム・FUSE


トマト、生ハム、モッツァレラチーズ。
よくある王道の組み合わせだけど
篠原シェフにかかると、この組み合わせが普通ではなくなる!
信州の物で組み合わせることが
こんなにも相性があうんだな~と
はじめの一皿目で印象付けられた気がします。

布施温泉のお湯で丸められたモッツァレラチーズは
佐久にあるボスケソさんのチーズ。

標高1500mの姫木平の大自然の中で作られる
メゾン・デュ・シャンボン・ド・ヒメキの生ハムも絶品。








e0136511_17300617.jpg





冷製オードブル
★古代黒曜チョウザメのマリネ 焼き茄子・エストラゴン


長野県小県郡長和町のきれいな湧き水で養殖されている
”チョウザメ”
いままで頂いた記憶がないので初めてだったかもしれません。
とても淡白で食べやすい白身のお魚でした。

キャビアが取れるまでは7年かかるそう。
近年中にこの長和町のキャビアが発売されるかもしれませんね。
楽しみにしたいと思います!

付け合せのお野菜は
軽井沢近郊だけでなく全国のレストランに大人気の
"軽井沢サラダふぁーむ”さんのもの。
この小さくて丸みをおびたきゅうりは
この夏、ひっぱりだこだったそうですよ。

盛り付けのアクセントになるだけでなく
食感がよいので
お料理にリズムが生まれて楽しかったです♪





e0136511_17310598.jpg

e0136511_17311973.jpg




温製オードブル
★中ヨークシャ種 豚肉のコンフィ
 たもぎ茸・ズッキーニ・生ハム原木骨の出汁


中ヨークシャ種の豚はとても貴重な豚。
生産性があまりよくないため(成長が遅く、大きくならないため)
生産者も少ない。
そんな、貴重な豚肉はさっぱりとした繊細なお味。
標高1600mの菅平のダボス牧場からこの日のために
用意してくださいました。

めったに口にすることが出来ないお肉を
いただくことができた私は
本当にラッキー!!

それを篠原シェフはコンフィーにされ
さらにズッキーニに包み
きのこをのせ、生ハム原木骨の出汁をかけて・・・
単純なお料理ではなく
ひと手間も、ふた手間もかけられるのが篠原シェフです。

いただく直前に
こうしてお出汁をかけてくださるのって
嬉しいですよね。
出汁がかかった瞬間
ふわ~ときのこの香りと出汁の香りが広がって
お料理への期待もさらに膨らみます。
温かいものを召し上がってくださいね!というお気持ちが
しっかりと伝わってくるのも
素敵な演出ですね。



まだオードブルまでしかお伝えしていないですね・・・
続きは後ほど・・・


さて、イベントが開催されたレストラン”メリメロ”
移転されて場所に迷われる方もいらっしゃるかも。
地図を添付しておきますね。





e0136511_12052265.jpg




ツルヤスーパーからだと塩沢交差点をすぎて
次の角を左に入ったすぐです。
現在は軽井沢バイパス沿いはテニスコート(閉鎖中)になっているところを
左に入ります。
バイパス沿いから白くて可愛い建物が見えるので
すぐにわかりますよ。

週末限定モーニングもあるし
10月からは平日限定メニューも
かなりのサービス価格で提供があるみたいです。
ワンちゃんokのテラス席もありますよ!

美味しい篠原シェフのお料理を
堪能してくださいね!







e0136511_12171137.jpg


レストラン メリメロ (Meli - Melo)
長野県北佐久郡軽井沢町長倉747-12
0267-41-0345
http://meli-melo.p1.bindsite.jp/




みなさまも軽井沢で素敵な時間をおすごしくださいね。



e0136511_00173672.png
















# by chee-mama | 2018-09-22 12:19 | 軽井沢 | Trackback | Comments(0)

フォトスタイリストとしての視点から、素敵な雑貨や美味しいものなど心に響いたものをご紹介しています。 写真から素敵なストーリーが伝わりますように・・・


by chee-mama