タグ:軽井沢観光スポット ( 56 ) タグの人気記事


e0136511_17024338.jpg



ローズシーズンの軽井沢レイクガーデンの様子を
お伝えしています。
この記事はその4です。


中央の島から眼鏡橋に向かっていきます。
正面にはクラシックな佇まいの美しいホテルが。
後でこちらでランチを予定しています♪


e0136511_17023521.jpg



入口近くのフレンチローズガーデンを
みながら橋を渡り
水辺の美しさを堪能!


e0136511_16594280.jpg


e0136511_16595266.jpg


e0136511_17002478.jpg


e0136511_17000236.jpg


フレンチローズガーデンには
約70種200株のバラが
植えられているそうですよ。

美しいアーチは
誰もを幼い頃に引き戻してくれます。
まるで妖精でも出てきそうな
世界観に包まれている
美しいエリアです。




e0136511_17001499.jpg



比較的濃いグリーンの葉には
ピンクや紫との相性がぴったりね。
とても華やになりますね。
白いバラは清楚で凛として美しいけど
どうしてもグリーンには
負けてしまいます。
それだけ奥ゆかしいという事でしょうか。





e0136511_17004252.jpg

e0136511_17003475.jpg

e0136511_17011264.jpg



湖の向こう岸にも
いきたかったけど
蒸し暑く、熱中症になりそうになり…

ひとまず休憩と
併設のカフェフォーリアへ立ち寄り
水分補給を。
ついでに数量限定のデザートもいただいて
糖分も補給(笑)



e0136511_17013430.jpg



e0136511_17012170.jpg



手前右がカフェフォーリアのソフトクリーム。
左がアトリエドフロマージュの
チーズケーキ。
奥が隣のレストラン ブラッセリーNAKAGAWAの
ムースとゼリーのデザート。
どれも、
バラの香りやお味を活かしたデザートで
女子力があがりそう!

一皿で軽井沢の人気店のデザートが
味わうことができるとあって大人気。
私の後は、あと一皿しか
残っていなかったようでした。



e0136511_17014527.jpg



なんだかんだと
ゆっくり、まったりとした時間。
撮影しながらだと
どんな風なアングルにしようかと
色々な角度からお庭をみることができて
さらに楽しくなりました。
特に今回、ミラーレス&短焦点レンズ一本勝負(笑)
なので引きの写真が撮れなかったのは残念ですが
十分楽しい時間をすごせました。

バラのトップシーズンは終わってしまいますが
こちらはどの季節に訪れても
美しく癒される場所です。
秋バラも楽しめますので
11月の閉園までの間に
何度か訪れたいと思います。








e0136511_00173672.png






にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。











by chee-mama | 2017-07-09 07:18 | 軽井沢 | Trackback | Comments(0)
e0136511_15173680.jpg



橋を渡って森を抜けると見えくるのは
ラビリンスローズガーデン



e0136511_16404589.jpg





プールを中心にシンメトリーにデザインされた
美しい庭園なのですが・・・
あまりの人でその様子は
うまくお伝えできず・・・




e0136511_15324885.jpg





日陰とベンチがあるので
こちらで休憩なさる方が多かったようです。

だって暑かったですよ~
撮影していると
ついつい暑くても我慢しちゃうんですけど
熱中症にならないように
しないといけないですね!







e0136511_15253949.jpg




e0136511_15120488.jpg




もちろんこの時期も
バラ以外のお花がたくさん。
バラと他のお花との組み合わせが
もうたまらなく美しいの。

このあたりガーデナーさんの
センスで決まりますよね!!




e0136511_15122052.jpg



e0136511_15131628.jpg




e0136511_15133699.jpg




e0136511_15151038.jpg




さて、ラビレンスローズガーデンを抜けて
島の反対側へ向かいます。

もう少しお付き合いください。



e0136511_15195757.jpg




e0136511_15192776.jpg




e0136511_00173672.png






にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。


by chee-mama | 2017-07-07 06:38 | 軽井沢 | Trackback | Comments(0)


e0136511_14183723.jpg





軽井沢レイクガーデンをお散歩♪
ゲートから入って時計周りに
歩いてみることにします。

園内は抱っこ、カートならワンちゃんもOKですが
(カートは無料で借りられます)
歩かせることはできません。
ムシムシしたこの時期
カートもちょっと暑いかしら~と思い
老犬の愛犬はお留守番となりました。








e0136511_07404376.jpg





水辺のリゾートというだけあって
レマン湖という人口湖の中央にある島と
周りをつなぐように設計された庭園。
8つのガーデンエリアが展開されています。





e0136511_07402643.jpg



今回の撮影はバラメインではなくて
水辺のリゾートということを念頭に
撮影してみました。

まずはイングリッシュローズガーデンからみた
眼鏡橋方向から。




e0136511_14173247.jpg




二つの眼鏡橋が
とても印象的なので
ついつい背景に入れたくなってしまいます。





e0136511_14175250.jpg





お客様がたくさん見学されている中での
撮影はなかなか難しいですね。
2日前のバケツをひっくり返したような雨により
傷んでしまっているバラが多かったので
だいぶボケに頼りました。
ちょっとお天気も悪かったのも残念。

それでも
素敵な雰囲気が伝わるとよいな~





e0136511_07405463.jpg




一つ目の眼鏡橋を渡り中央の島へ向かいます。
対岸にはブティックっていう表現が似合いそうな
カワイイお店がならんでいます。
実際にオープンしているのは一部です。
かつては三越エレガンスがあった場所。
華やかなな別荘地だったのでしょうね~




e0136511_14182013.jpg






橋を渡ると森の小道を歩いているよう。
滝やせせらぎの水の音も聞こえて
気持よいですよ♪


つづきます・・・・



e0136511_14305374.jpg






e0136511_00173672.png






にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。



by chee-mama | 2017-07-06 19:00 | 軽井沢 | Trackback | Comments(0)
e0136511_06571536.jpg


今年で開園10周年という
軽井沢レイクガーデン

別荘地の中にある人口湖周辺を
バラを中心とした花々で彩られている
素晴らしい庭園です。



e0136511_06581502.jpg



特に6月中旬から7月上旬は
バラの満開の時期となり
全国から観光バスで見学者が
沢山いらっしゃるという
軽井沢でも人気スポットとなっています。



e0136511_06591441.jpg





なかなか満開の時期ドンピシャに
訪れることは難しくて・・・
今年はバケツをひっくりかえしたような
激しい雨のあとで
嵐が来る前という時になってしまいました。
気温も上がって28度くらい。





e0136511_07041857.jpg






どこを
どのように切り取っても美しいガーデン
ついついお写真も多くなってしまいます。
数回に分けてご紹介しますので
レイクガーデン一周をめぐるお散歩
お付き合いくださいね。




e0136511_07004640.jpg


こちらがメインゲートにある噴水。
どなたもカメラを向けられる場所です。
では園内に入りますね。


つづきます・・・





e0136511_00173672.png






にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。










by chee-mama | 2017-07-06 07:14 | 軽井沢 | Trackback | Comments(0)
e0136511_16531219.jpg


軽井沢は今
新緑の美しいシーズンです。

軽井沢観光人気ナンバーワンの雲場池も
緑のグラデーションが最高に美しい。

池の水が
まるで鏡のように輝いて
まるであわせ鏡のような景色を見ることができます。

新緑が美しい場所は
紅葉も美しい・・・
確かに、この雲場池の紅葉は
軽井沢でナンバーワンだと思います。

軽井沢の木々は
ご存知ない方も多いと思いますが
実は植林なんですよ。
事実かどうか確かめるすべがないのですが
雲場池の木々は
京都のほうからもってきて
美しく見えるように配置されたと
地元のカフェの方にお聞きしました。

京都の紅葉が美しいのは
誰もが知っていること。
京都通のお友達が昨年の紅葉は
京都のように美しかったと言っていました。
そういわれると
京都からもってきたという話も
あながち嘘ではないような気もしますね。





e0136511_16531993.jpg




じっくりと池の周りを
撮影してみたいな~と思うのだけれど
いつもバタバタで
自転車で乗り付けて
何枚かシャッターを切るだけ。

今回は光の美しい時間に到着したので
池の水が美しくキラキラ輝いていて
よかったわ~
お日様の角度によって
色々な表情を見せる雲場池ですが
どの時間に行っても
美しいことには違いありませんので
ご心配なくですよ。






e0136511_16532705.jpg





これからはさらに観光客の方が増えることでしょう。
外国人の方も多いので
どうぞ譲り合って記念撮影をなさってくださいね♪

美しい新緑の中で
素敵な軽井沢での時間を
お過ごしください。



e0136511_16534097.jpg







にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。








by chee-mama | 2017-06-18 00:59 | 軽井沢 | Trackback | Comments(0)
e0136511_22032139.jpg




今年の軽井沢の桜は
ちょうどゴールデンウイークの時期と重なり
少し遅い春を、多くの方に楽しんでいただけそうです♪






e0136511_22042153.jpg




ホテルブレストンコートのラウンジは
4月1日から桜が満開!
こんな風に桜のトンネルも設えられていて
ライトと壁の色によって
黄金に輝く美しい桜のトンネルになっています。





e0136511_22035180.jpg



ラウンジの階段の上は
これから結婚式を挙げる方々の
ご家族のご紹介などが行われる場所。

沢山のお慶びの瞬間が
この場所から生まれているのでしょう。
まさに、春爛漫♪





e0136511_22050139.jpg






にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。









by chee-mama | 2017-04-29 22:25 | 軽井沢 | Trackback | Comments(0)
e0136511_00212131.jpg



いよいよ軽井沢のシーズンの始まり。
4月21日頃に今期のオープンを発表している
お店や施設が多く
軽井沢レイクガーデンもその一つです。

ちらっと寄ってみたところ
明日よりプレオープンとなるとのこと。
その準備で、
多くの方々が忙しそうに
していらっしゃいました。




e0136511_00212284.jpg



まだまだ冬の景色。
深緑のガーデンにも
あと少しの時間がかかりそうです。




e0136511_00212225.jpg



綺麗に整備されたガーデンは
お花がなくても素晴らしい。
お花に彩られ
お化粧を施された華やかなガーデンも
気品溢れるているけれど
なにも着飾ることのない
スッピンのお庭も
私は好きです。

4月15日から20日までのプレオープン期間は
入園料が無料ですので
スッピンのお庭を歩いてみるのはいかがかしら。
これから季節が進み
どんな風にお庭が彩られていくか
何度か足を運ばれて
経過観察されるのも楽しいですよ。



e0136511_00212209.jpg



今年もたくさんの方が
訪れることでしょう。
素晴らしいバラの咲き誇る時期を
心待ちにしています!
(例年でいうと、6月10日頃から7月上旬です)




e0136511_00212383.jpg



今日の浅間山
まだまだ雪が残っていますね〜
日中、お日様の下はポカポカで
サイクリングも気持ちよかったですが
朝晩は、まだまだ冷えこんでいます。



昨年のプレオープンの様子はこちらです♪




e0136511_00173672.png







にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。



by chee-mama | 2017-04-14 22:52 | 軽井沢 | Trackback | Comments(0)
e0136511_21155401.jpg

軽井沢塩尻エリアにあるムーゼの森
こちらにある”軽井沢絵本の森美術館”では
現在「ふしぎの国のアリス展」が開催中です~♪


ディズニー映画にもなり
世界でもっとも親しまれているファンタジー
「不思議の国のアリス」は
世界中の多くの画家によって挿絵が描かれています。
古いものから現代画家のものまでが
この絵本の森美術館で見ることができます。
画家によりアリスの印象がまったく違うのが面白いですよ。

今回一番多く展示されているのは”ひらいたかこさん”の作品
パステル調の作品はとっても可愛いの♪

作品を守るために照明が落とされているため
春らしいウキウキした気分を感じるのには
少し残念ですが
とっても素敵な作品がたくさんあります!

鉛筆で描かれた下書きと
完成作品が一緒に展示されていたり
普段ではなかなか見ることができないような貴重な作品もあります。

ひらいたかこさんの作品は
前期(3月1日から6月19日)
後期(6月21日から10月2日)と
作品の入れ替えがありますので
たくさん観賞することができますね!
楽しみです!

今回記念に絵葉書セットを購入して
春らしいスタイリングをしてみました。



e0136511_21162465.jpg



美術館のある敷地内は
”ピクチャレスク・ガーデン”といい
英国絵人のガーデンナー”ポール・スミザー”によってデザインされた
素晴らしいお庭が広がっています。
が~
私が訪れた3月半ばまだまだ冬のお庭でした。
これから新緑の季節は
軽井沢の宿根草や原生植物が
季節の移り変わりを楽しめるように配置され
訪れた方に安らぎや楽しい時間をすごせる
素晴らしい場所となります。

入り口付近は
浅間山が美しく見えるスポットです。

素敵な絵本とお庭で
思い出深い軽井沢での時間をお過ごしくださいね。




e0136511_21164083.jpg


ちょうどTBSテレビドラマカルテットでも
アリスちゃん出てきましたよね~
バイト先をやめる時、あ~~って穴の中に落ちていく声・・・
ちゃんと”不思議の国のアリス”のお話とおりですね!








e0136511_00173672.png







にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。



by chee-mama | 2017-04-11 11:07 | 軽井沢 | Trackback | Comments(0)
e0136511_23211589.jpg





3月31日に軽井沢駅北口にある
旧軽井沢駅舎記念館が閉館になり
10月頃に子供や女性、高齢者が一緒に楽しめる施設
「森の小リス キッズステーション in 軽井沢(仮称)」が
オープンすることになったようです。

外観は明治末期の駅を忠実に再現したという旧駅舎記念館は
長野新幹線が開業となり
今のモダンな駅に変わるため取り壊された旧駅舎の再築保存施設です。

写真は平成28年6月に撮影したものです。
このたび閉館になることを知り
ブログ記事として残しておくことにいたしました。




e0136511_23215329.jpg



有料の記念館一階には(撮影不可)
信越本線当時の鉄道関係の展示コーナーになっていて
保存状態のとても良い
制服や制帽をはじめポスターや看板、
電車の部品、おぎのやの釜めしや駅弁などもあって
幅広い展示品だな~と感じました。
鉄道ファンにとっては嬉しいものが
たくさん展示されていましたね。
コインを入れると電車が走るコーナーもあって
子供たちも楽しんでいました。






e0136511_23214399.jpg






展示室脇には改札口があり
そこから旧一番乗り場に出ると
明治から比較的最近まで使用されていた車両が展示されていています。
鉄道ファンにはたまらないでしょうね~
また、古い車両の隣には現在の駅が続いているので
新旧の車両を同時に見ることができる
貴重なスポットだったかもしれません。







e0136511_23220974.jpg





皇室にゆかりのある
軽井沢ならではのお写真の展示もあり
二階は貴賓室が再現されています。
調度品は現代のものだそうですが
カーテンボックスや建具、天井などは
実際の部材を補修し再利用しながら
他の新規の部材を型取りして再現されたそうです。
「自由に応接椅子に座って明治の昔に思いを寄せてください」
と記念写真は自由に撮影できる場所でした。







e0136511_23231004.jpg




新しくできる施設は
改札や待合室、ラウンジ
線路を活用したレールバイクなどの遊具を作ったり
車輪がついた移動型の店舗などができる構想だそうです。
最近できたワインバーも
この施設の中に組み込まれる感じでしょうか。

国内有数の避暑地としてだけでなく
一年中にぎわうようになった現代の軽井沢。
多くの方に利用していただける施設になるとよいですね!
オープンを楽しみしたいと思います♪







e0136511_00173672.png





にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。


by chee-mama | 2017-03-29 07:00 | 軽井沢 | Trackback | Comments(2)
いよいよ始まります全日本フィギュア選手権。
その番組のナビゲーター オリンピック銅メダリスト”髙橋大輔さん”
全日本フィギュア選手権の番宣もかねて
”もしもツワーズ”のゲストとして初めて軽井沢へ~~♪



e0136511_10353835.jpg





すでにブログでご紹介していますが
一番メインはやっぱり中軽井沢の”ケラ池スケートリンク”
今年リニューアルオープンして
きれいになったリンクは
小さなのリンクなので
まだ初心者のお子さんにもピッタリ♪

しっかり滑ろうと思われる方には
ちょっと不向きですので
そういう方は”軽井沢アイスアリーナ”の方へ♪







星野エリアへは
この後とんぼの湯に隣接している
モミの木広場へ行って
あったか~い7種類の木の実がたっぷり入ったスープ
”ゴロゴロナッツのじゃがいもスープ”で
身体を温めて~♪
このスープはリスや野鳥が
冬に備えて蓄えるイメージで
木の実がたっぷり入っているのだそうです。







e0136511_10555512.jpg





17時からはたき火スペースも登場しますので
たき火にあたりながら
温かいスープや飲み物で
あたまってください~♪

星野さんがやるたき火は
これがまたおしゃれなんです。
最近、たき火ってなかなかできない事情がありますよね。
リゾート地で
是非体験していってくださいね~






e0136511_12424019.jpg






広場のシンボルツリー高さ10メートルのモミの木
イルミネーション点灯のカウントダウンに
もしツアメンバーは、びっくり&大はしゃぎでした~♪
25日までの祝土日17時より点灯式がありますよ。











そして一行は高原教会前のキャンドルナイトへ!
軽井沢一番の洗練されて美しいイルミネーションはここ(と私は思っています。)
美しすぎて
”わ~~”と思わず声がでてしまいますよ♪





e0136511_11230191.jpg




さて、昼間にはどちらへ行ったかというと・・・
軽井沢最新情報ということで6月にオープンした
”発地市庭へ”

山のように積まれた50円の
葉っぱ付き大根や
130円のキャベツに
安い~~の声。
現状のお野菜の値段なんて
お料理好きのキャイーンの天野さんしか
わからないんじゃない?って思ったけど
50円や130円という値段は
誰が見ても安いと思えますよね(笑)

私は発地市庭には午後にしか行ったことがないので
実はお野菜が山盛り状態を見たことがなく・・・
それだけ売れてしまってるってこと??????

大輔さんの初の食レポは
この発地市庭内のバイキング”大地の恵”と
軽井沢プリンスホテルイーストの和食”信濃”で
10種類のキノコ入り”森の大きなきのこ鍋うどん”♪
こちらのお味は信州みその元祖といわれる
「安養寺みそ」を使用。
きのこもお味噌もすべて信州産を使っているんですね~





e0136511_02052423.jpg




もしもツアーズは30分番組ですので
これらをざ~~と紹介する感じ。
他にスポット情報として
白ほたる豆腐の豆乳スープやアトリエドフロマージュのラクレット
軽井沢ガーデンファームのいちごソースなどが
紹介されていました~♪

年末年始の最新情報とうたっていましたが
キャンドルナイトなどは25日までですので
日程を確認されておでかけくださいね~♪


全日本フィギュア選手権ナビゲーターの高橋大輔さん。
ちょうどクリスマスオンアイスの直前の
お忙しい時期の撮影だったようですが
終始笑顔で、楽しさを伝えてくださっていました。
平愛梨さんが番組中もツイッターでも
素敵な人でした~とか、贅沢な回でしたとコメントを!
大輔さんのやさしさがにじみでた番組でしたね。

また、軽井沢にいらしてくださいね♪







e0136511_00173672.png



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。



by chee-mama | 2016-12-22 12:19 | 軽井沢 | Trackback | Comments(1)

フォトスタイリストとしての視点から大好きな軽井沢の情報を中心に、素敵な雑貨や美味しいものをご紹介しています。 写真から素敵なストーリーが伝わりますように・・・


by chee-mama