e0136511_00195714.jpg







私が今回、ツヴィリングクッキングスタジオで参加させていただいたレッスンは
Baking Studio Grano Di Ciaco佐川先生”が担当された
春爛漫のテーブル♪


白を基調としたテーブルは
葉のグリーンとのコンビネーションが
鮮やかですがすがしい。
白×グリーンだけでなく
そこに紫をポイントに入れたところが
先生らしく大人の雰囲気。
ここにカラフルなお料理がセットされて
完成されるテーブル。
どんなお色のお料理が並んでも
すべてが調和されるようにできているのは
さすがとしか言いようがない。

しかも当日、お店にあるものだけで
コーディネートをされるとお聞きして
これを短時間でイメージを作り上げられるとは
さすが佐川先生!脱帽です。









e0136511_16294685.jpg






楽しいレッスンの様子が
伝わると嬉しいな~と
今回も組み写真でご紹介しますね。

まずは前菜
”シーフードマリネのジュレ、春野菜添え”
春爛漫のお題にふさわしい
カラフルな前菜。
シーフードもオレンジ色のジュレを纏い
春風に包まれるようです。






e0136511_17340150.jpg





スープはニンジンのスープカプチーの仕立て♪
こちらはレッスン当日の夜に
ちょうど自然栽培の人参があったのですぐ復習しました。
先生のニンジンスープは
ただニンジンで作るだけじゃない。
香り、味のポイントに加えるものや
盛り付けに加えるものによって
さらにおしゃれになります。
こういうところが、とっても勉強になるんです。

鮮やかなオレンジ色は
お料理している最中から
元気をもらえますよね~♪
私、大好きなんです。
実は友人たちの中でも
オレンジは私の色と定着しつつある色なんですよ(笑)






e0136511_16301083.jpg




今回はstaubで焼く高加水カンパーニュが登場!
皮がパリッと中はもちっとしていて美味しいな~
これはなかなか難しそうなのだけど・・・
私にもできるかな?
オーバルとラウンドと二種類のお鍋で焼いてくださいました。






e0136511_16302835.jpg




メインは
”地鶏のグリエ、サルサ春野菜添え”
マリネした鶏肉を焼いてサルサソースでいただきます。
マリネがポイントですね~
ソースなしでもとってもおいしかったわ~!
この週末こちらを作ってみようと思っています♪
staubの新製品のお鍋を使ってのデモでした。
お鍋の蓋がグリルになっているの。
グリルパンで焼くと
焼き目がきれいで、さらにおいしく見えますよね~






e0136511_00064212.jpg




デザートは
ミシュラン☆付のレストランシェフも惚れたというブリオッシュを使った
”プルーンのパンプディング”
大きなstaubで10人分を焼いてくださいました。
自宅では小さなココットで作って
そのまま食べようかな~なんて思いました。
切る手間省けるから(笑)
でも、なんといってstaubは
熱伝導率がよいので火加減が難しくなるかしらね~
色々調整してみようと思います♪





e0136511_16305135.jpg




盛り付けも素敵でしょ♪
先生のデモを拝見して
そのあとは、素敵な音楽を聴きながら
美味しくいただきました!
実習ありのレッスンも楽しいですが
担当の先生が作ってくださったものをいただく
デモ形式のレッスンは
先生のお味がわかるので
とても参考になります。

今回もキャンセル待ちが沢山いらしゃるほどの
人気レッスンに参加できたことに感謝です。

佐川先生
スタッフの皆さま
ご一緒くださいました皆さま
ありがとうございました!

復習、しっかりしたいと思います。
また参加できますように!



秋に開催されたレッスンの記事はこちらです♪





e0136511_00173672.png






# by chee-mama | 2017-03-15 08:00 | おけいこ | Trackback | Comments(0)

フォトスタイリストとしての視点から大好きな軽井沢の情報を中心に、素敵な雑貨や美味しいものをご紹介しています。 写真から素敵なストーリーが伝わりますように・・・


by chee-mama