年に一度の名古屋体験♪

この時期、友人宅でおでんの会が催されます。
鍋を囲んでワイワイと~という鍋パティーではないんですよ。
名古屋からわざわざ、有名な味噌おでんやさんが
すべての材料、お酒をおもちになって
本格的な味噌おでんをいただく会なのです。
e0136511_16493296.jpg


お店の方の名古屋弁でのおでんの講釈を聞きながら
女将役の友人との掛け合いも息が合っていて
とても心地よい空間を演出してくださいます。
お店では、鍋に入っている具を自分でとって頂くようなのですが
このおでんの会ではお店の方か友人が
お皿にとりわけくれるのです。

はじめて味噌おでんなる物を拝見したとき
このお味噌の色にビックリしましたが・・・
見た目とは全く違って
全然濃さを感じません。
具は大根、コンニャク、角麩、お肉、焼き豆腐、里芋、そして最後の卵のみ。
角麩なんて、関東ではみませんよね~
関東でいうちくわ麩でしょうか・・・
このお味噌たれは一度いただくとはまってしまうお味です。

どうしてこんなにお酒にあうのか~と
お隣の席のおじさまは不思議がっているほど。
お酒もこのおでんにあうお酒を
名古屋から持ってきているのです。
私はお酒が飲めません。
”お酒が飲めなくて人生の1/3は損してるよ”
って言われちゃいました(笑)

友人の家には和室の離れがあり
そこに鍋を囲むように箱膳がおかれこんなセッティングがされています。
e0136511_16551289.jpg


毎年、お写真を撮ろうとチャレンジするのですが
夕刻から始まる会で暗いんですよね~
フラッシュ使うと、具がテカテカになってしまって~
今年も手ぶれの嵐で、またもや失敗でした^^

どうやらなかなか予約がとれないおでん屋さんのよう。
自宅の近くで、毎年こうして頂くことができて
私は幸せ者です♪
そして、こんなすてきな会を催す事を思いつき
なんともう13年くらい続いているなんて、凄い友人です。
みんな冬になると楽しみにしているのです~
この会には一冬100人くらいが参加しています。
会費の半分はチャリティーにもなっています。

来年も楽しみにしちゃおうっと♪
よろしくお願いしま~す!
# by chee-mama | 2009-03-14 18:15 | おきにいり | Trackback | Comments(28)

フォトスタイリストとしての視点から大好きな軽井沢の情報を中心に、素敵な雑貨や美味しいものをご紹介しています。 写真から素敵なストーリーが伝わりますように・・・


by chee-mama