<   2017年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

e0136511_16072893.jpg



千秋楽前に、なんとプログラムが完売するという
アクシデント?も。
染五郎さんのポストカードセットは、
2日目には完売!

一度この世界を知ってしまったら
また体感したいと
帰りにリピーターズチケットの
購入列に並びたくなる。

出演者も観に行った人々も
千秋楽後には
すぐに氷艶ロスになっていると
ツイッターやインスタグラムで呟いている。
いやいや、叫んでいる。

歌舞伎役者 市川染五郎さんが
ディズニーオンアイスがあるなら
歌舞伎オンアイスがあってもよいのでは!
という発想から生まれた”氷艶”
大方の想像を
はるかに超えた
今まで体験した事が無いような
素晴らしいアイスショーでした!

通常のアイスショーには
テーマがあってもストーリーというのはなく
ほとんどがスケーター独自のプログラムを
組み合わせていく場合が多い。

この”氷艶”には、
善が悪を倒すストーリーがあり
そのストーリーを膨らませるために
歌舞伎やフィギュアスケート
プロジェクションマッピング
和太鼓、宙吊りなどなどの演出が。
そして、衣装も素晴らしい!

一枚めの写真は
購入したポストカードから切り取ったもの。
刺繍や装飾にこだわりを感じ
これだけでも、見ごたえがあります。
もっと近くでみてみたい!
是非、衣装展を開催いただきたいほど!

フィギュアスケートの衣装は
通常、動きやすい軽いものだろうけど
今回の衣装はかなり重そう。
それでも、スケーターは
そんなそぶりは微塵もみせず
さらに衣装を美しくみせる
スピンやステップを軽々と決める。




e0136511_16061151.jpg



市川染五郎さんはスケート履き
広いリンクを駆け抜け
高橋大輔さんは、一部スケート靴を脱ぎ
東京ゲゲゲイ振付(たぶん)の舞踊を披露。

真っ白なリンクは
時に桜の花びらであふれ
ある時は、花道も現れる。
プロジェクションマッピングの技術により
その世界はあまりに自由。

和太鼓の響きは
山々の噴火や荒々しい海を思わせ
それは演奏者の枠を超え
”氷艶”のパフォーマーとしての役割も担っている。
コシノジュンコさんデザインの衣装も
素敵!

天井の高さを活かした宙吊りは
まるでシルクドソレイユのよう。
高所恐怖症と聞いている染五郎さん。
前転後転、あの衣装ですごすぎる。

クライマックスの殺陣のシーンは
スケートのスピードが生かされ
地上で行うより数段迫力を増している。
もう、男性だけでなく
女性スケーター達もカッコ良い!

まあ、わたしは高橋大輔さんファンだから
どうしても贔屓目でみてしまうけど
誰がみても、彼の演じた源義経は
適役だったと思う。
それを最初から見抜いていた染五郎さん
さすがです!








私の席の真正面は
紅いシートの貴賓席


そこにスポーツ庁長官鈴木大地氏のお姿確認!

スポーツ庁も”氷艶”を後援してたからでしょうか。
でも、お忙しいからか途中で退席。

特に2部はみて欲しかったなあ〜

東京オリンピック開会式とかの

絶対に参考になったと思うのだけど。


海外の方にも観ていただきたいし

きっと喜ばれると思う。
私も何度でもあの世界に浸りたいと思う。

そしてなによりも
フィギュアファンは歌舞伎や和太鼓に興味をもち
歌舞伎ファンはフィギュアスケートのファンになるという
お互いのファンのすそ野を広げることができたことも
この”氷艶”の功績だと思うのです。

でもね、他のアイスショーで
この”氷艶”と同じようなショーはありません。
あらたにフィギュアファンになられ方々を
がっかりさせないためにも
他のアイスショーも頑張ってもらわないとね~
比較的高額な入場料。
今回はお安く感じてしまったのは
やっぱりおかしいと
私は思うのです。

取り急ぎ氷艶ロスの私たちに
テレビ放送かDVD発売されないなあ。
そしてなによりも、再演を熱望します!!





e0136511_00173672.png






にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。






by chee-mama | 2017-05-24 22:30 | おでかけ | Trackback | Comments(5)

シャクヤクに癒されて♪


e0136511_11470329.jpg




ご近所にシャクヤク畑があることは
わかっていたのに
いつも利用するエリアから
ちょっと外れていたため
すっかり忘れてました。

4月中旬より
畑の直売所で
お野菜のかわりに
メインがシャクヤクに!
シャクヤクは
40種類位
育てていらっしゃるそう。




e0136511_11095581.jpg





花屋さんで購入するより
はるかにお安く手に入るから
抱えるほど買って帰りました。

とはいえ
大きめのガラスのベースに
ばさっと投げ入れるだけ。

他のお花を組み合わせるより
シャクヤクだけでまとめるのが
好きです♪

ただいま、
ちょっと眼を患っており
色々不自由な毎日。
シャクヤクの美しさに
癒されています。





e0136511_00173672.png





にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。


by chee-mama | 2017-05-18 13:32 | 未分類 | Trackback | Comments(2)
e0136511_10101341.jpg



最近連載している軽井沢での朝食3回目
今回は、朝食をゆったりと優雅に楽しむのにおすすめの場所をご紹介


ザ・プリンス軽井沢 「ボーセジュール」




e0136511_10115184.jpg




こちらのレストラン
なんといっても大きな窓から見える景色が最大の御馳走♪
プリンスのゴルフ場に面していて
その先にはお天気がよければ浅間山が見えます!
この日は残念ながら曇り空で
浅間山はくっきりとは見えませんでした。
それでも
この池に映りこむ木々や
新緑の緑が美しく広がる風景を楽しめました。








e0136511_10103101.jpg




といっても今回は
残念ながらこの窓側の特等席は空いてなくて
一段上ったお席で。
それでも目線は
他のお客様の様子を感じることなく
緑いっぱいに包まれているようで満足。



e0136511_10113446.jpg

e0136511_10112643.jpg




このレストランはホテルの建物からせり出した
サンルームみたいな感じです。
壁も外壁と同じのようです。
ホテルの入り口ロビーからまっすぐ進み
ドアを開けていただいたとき
そこに広がる景色は圧巻!





e0136511_10120599.jpg



窓側のお席とは
かなりの高低差があります。
お席はお相撲の升席みたいに
区切られています。






e0136511_10101341.jpg



ホテルの朝食って
最近はビュッフェスタイルのところが多いですよね。

あるいはメインはサービスしてくださるけど
サラダやスープ、スイーツは
自分で取りにいくとかね。
中軽井沢ホテルブレストンコートのノーワンズレシピの朝食はこのタイプ。

自分の食べたいものを
食べたい量いただけるというのは
嬉しいことなのですが
そのたびに立ったり座ったりが
意外と面倒。
もう少し食べたいな~と思っても
わざわざ取りにいくのなら
もういいか~となってしまうのが私。






e0136511_10110590.jpg



こちらの朝食は
すべて運んできてくださるスタイル。
ナプキンだって朝食だけは紙ナプキンに変更~なんてところが多い中
こちらはちゃんとした布のナプキンですよ~




e0136511_10193581.jpg




お食事の内容は
ジュース三種(リンゴ・グレープ・野菜果物混合)から一種類
オニオンスープ
ロースハムと胡瓜のサラダ リンゴ味噌ドレッシング
杏のコンポート入り信州八ヶ岳高原ジャージーヨーグルト グラノーラ添え
卵料理(スクランブルエッグ・フライドエッグ・プレーンオムレツ)から一種類
サイドミート 温野菜添え
クロワッサンなどのパン
ハチミツとブルーベリージャム、バター
コーヒーまたは紅茶(おかわりokでした)



e0136511_11060237.jpg



食器は大倉陶園
食器にはこの窓から見える景色
浅間山が描かれていて、
とっても美しいです。


景色、お料理、サービス、食器など・・・
どれをとっても優雅な朝食のために
大切なものはすべてがそろっているレストラン。


軽井沢ですごす休日
ゆったりと優雅なスタートをと思われたときに
是非どうぞ♪









e0136511_10121230.jpg



ザ・プリンス軽井沢 ボーセジュール
住所 長野県北佐久郡軽井沢町軽
電話 0267-42-1112


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。






by chee-mama | 2017-05-13 11:18 | 軽井沢 | Trackback | Comments(0)
e0136511_18262305.jpg



軽井沢の数多くあるレストランの中で
大好きなお店の一つ

「サジロカフェ」

この7月上旬に中軽井沢ハルニレテラス内にオープンだそうです♪





e0136511_18293566.jpg



本格的なスパイス料理だけでなく
ハーブ・スパイスの量り売りや
テーブルウエアなどの雑貨も取り扱われるそう。

旧軽井沢のレストランとお隣の奥様の雑貨屋さんが
合体した感じになるのでしょうか・・・

これは楽しみですね~








旧軽井沢エリアだけでなく
中軽井沢にいても「サジロカフェ」の
センス良い空間を体感しながら
お食事できるなんて。
しかも人気のハルニレテラスにですよ~

ただでさえ、私、ハルニレ好きなので
これはもう、通ってしまいそう!

お店ではスタッフも募集中みたいですよ。
オープン日など決まりましたら
またお知らせいたしますね~♪




にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。





by chee-mama | 2017-05-10 18:41 | 軽井沢 | Trackback | Comments(0)
e0136511_02055196.jpg



すっかりご報告がおそくなってしまいました。
花散らしの雨が降り肌寒く感じた4月上旬
素晴らしいアフタヌンティーイベントに参加させていただきました。

会場はエキサイトブログのプラチナブロガーでもある
Baking Studio Grano Di Caico 佐川久子先生のサロン!

憧れの先生のサロンへ伺えるなんて!
参加できると決まってから
どんなアフタヌンティーイベントになるのだろうかと
楽しみでなりませんでした。




e0136511_02071145.jpg



サンドイッチとスコーン、パンベルデュを担当されたのは佐川先生!





e0136511_02075579.jpg



紅茶は大好きなテオドー
紅茶の陶器製カップではなく、
リーデルのワイングラスでいただくアレンジティーの数々・・・
アルコールでなくても
美味しさに酔いしれました~♪


e0136511_02083252.jpg


そしてスイーツは
憧れの加藤千恵先生!
先生の本は何冊も所有していて
大切にしております。
先生のお菓子の可愛さ、上品さは
格別ですよね

お人柄をあらわす
ふんわり優しいスイーツを3種類いただきました。

今、思い出しても
夢のようなアフタヌンティーイベント♪
詳しい内容は集英社WEBマガジン
”おでかけ女史組”に掲載されましたので
是非、ご覧くださいね!













にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。




by chee-mama | 2017-05-10 09:03 | おでかけ | Trackback | Comments(0)
e0136511_01155638.jpg


屋根より高いこいのぼり
都会では、なかなか見ることもできなくなりました。

この時期
浅間山がとても美しく見える場所のお宅には
雄大なこいのぼりが毎年
空高く気持ちよさそうに泳いでいます♪

愛犬とのお散歩の途中
よい風が来るのを
すこ~し待って撮影させていただきました。

江戸時代に
男児の出世と健康を願って
飾れるようになったという風習が
今も受け継がれているのは
いつの時代も
子供のことを思いやる親心は変わらないということですね!

以前の軽井沢プリンスホテルには
沢山のこいのぼりが
池を渡るように飾れていたのですが
最近は実施されなくなって
ちょっと残念だわ。


まだまだ続くゴールデンウイーク♪
軽井沢は混雑しておりますが
楽しい思い出をたくさん作ってくださいね!





にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。






by chee-mama | 2017-05-05 08:20 | 軽井沢 | Trackback | Comments(0)
e0136511_10113463.jpg


ゴールデンウイーク後半突入で、
軽井沢も混雑しているでしょう。

今までの傾向からいえば
ゴールデンウイーク前半や
三連休だったら最終日というのは
比較的空いている軽井沢です。


今年も前半は
ショッピングプラザへの駐車場待ちの渋滞も
それほどではなかったのでは。



e0136511_10114962.jpg



軽井沢でのたくさんの思い出とともに
ご自宅やお友達へのお土産
悩みますよね~
だって、美味しいものたくさんありますもの。
おっと。
お土産といっても食べ物だけじゃないですけどね。


今日ご紹介するのは
大好きなSAWAMURAの季節限定のクグロフ!
SAWAMURAも好きで
クグロフも好きで
焼き菓子系が好きとなれば
このクグロフは食べないわけには行きませんでした。

中には栗も入っていて
ほんと、コーヒーにぴったりの美味しさです♪

そんなに甘くないので
大人のお菓子という感じでしょうか。
切り分けていただくお菓子って
贅沢感ありますよね。
喜んでいただけるお土産だと思います!




e0136511_10120724.jpg



桜の時期がすぎれば
新緑の美しい季節がやってきます。
それにあわせて
グリーンを中心にスタイリングしてみました♪

お土産にふさわしい物も
これから色々とご紹介していきたいと思います!


今までご紹介したお土産については
この下にある
”軽井沢土産”のタグをご覧ください!



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。



by chee-mama | 2017-05-03 10:28 | 軽井沢 | Trackback | Comments(0)

フォトスタイリストとしての視点から大好きな軽井沢の情報を中心に、素敵な雑貨や美味しいものをご紹介しています。 写真から素敵なストーリーが伝わりますように・・・


by chee-mama