<   2017年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

e0136511_19154862.jpg





軽井沢でおいしいスイーツを!と思ったら
真っ先に頭に浮かぶのは
中軽井沢星野エリアにある
軽井沢ホテルブレストンコートのスイーツ

ラウンジでいただくだけでなく
お持ち帰りできるスイーツは
お土産にもおすすめ。

特にマウントアサマと名前のついている
「クグロフ」は
季節によって内容が変わるため
楽しみでたまりません~♪
ちょっと春らしくスタイリングしてみました。

この季節は
丸山珈琲とのコラボ 「クグロフ・カフェ」
生地の中にコーヒーとクルミが入っていて
アイシングの部分と一緒にお口に入れると
甘さと苦みと、
生地のやさしさとクルミのカリッとした
触感の組み合わせが
なんとも楽しい!

ホテルラウンジ以外にも
ハルニレテラスの丸山珈琲店内でも
販売されていました。

実は昨年の秋にも
このブレストンコートと丸山珈琲とのコラボクグロフがありましたが
その時よりも、
春らしい色合いに仕上げているのが
わかりますね~








次はどんなお味のクグロフが味わえるかしら。
楽しみにしたいと思います!





e0136511_00173672.png





にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。


by chee-mama | 2017-03-31 06:24 | 軽井沢 | Trackback | Comments(0)
e0136511_23211589.jpg





3月31日に軽井沢駅北口にある
旧軽井沢駅舎記念館が閉館になり
10月頃に子供や女性、高齢者が一緒に楽しめる施設
「森の小リス キッズステーション in 軽井沢(仮称)」が
オープンすることになったようです。

外観は明治末期の駅を忠実に再現したという旧駅舎記念館は
長野新幹線が開業となり
今のモダンな駅に変わるため取り壊された旧駅舎の再築保存施設です。

写真は平成28年6月に撮影したものです。
このたび閉館になることを知り
ブログ記事として残しておくことにいたしました。




e0136511_23215329.jpg



有料の記念館一階には(撮影不可)
信越本線当時の鉄道関係の展示コーナーになっていて
保存状態のとても良い
制服や制帽をはじめポスターや看板、
電車の部品、おぎのやの釜めしや駅弁などもあって
幅広い展示品だな~と感じました。
鉄道ファンにとっては嬉しいものが
たくさん展示されていましたね。
コインを入れると電車が走るコーナーもあって
子供たちも楽しんでいました。






e0136511_23214399.jpg






展示室脇には改札口があり
そこから旧一番乗り場に出ると
明治から比較的最近まで使用されていた車両が展示されていています。
鉄道ファンにはたまらないでしょうね~
また、古い車両の隣には現在の駅が続いているので
新旧の車両を同時に見ることができる
貴重なスポットだったかもしれません。







e0136511_23220974.jpg





皇室にゆかりのある
軽井沢ならではのお写真の展示もあり
二階は貴賓室が再現されています。
調度品は現代のものだそうですが
カーテンボックスや建具、天井などは
実際の部材を補修し再利用しながら
他の新規の部材を型取りして再現されたそうです。
「自由に応接椅子に座って明治の昔に思いを寄せてください」
と記念写真は自由に撮影できる場所でした。







e0136511_23231004.jpg




新しくできる施設は
改札や待合室、ラウンジ
線路を活用したレールバイクなどの遊具を作ったり
車輪がついた移動型の店舗などができる構想だそうです。
最近できたワインバーも
この施設の中に組み込まれる感じでしょうか。

国内有数の避暑地としてだけでなく
一年中にぎわうようになった現代の軽井沢。
多くの方に利用していただける施設になるとよいですね!
オープンを楽しみしたいと思います♪







e0136511_00173672.png





にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。


by chee-mama | 2017-03-29 07:00 | 軽井沢 | Trackback | Comments(2)
e0136511_21075375.jpg


先週最終回を迎えたTBSドラマ”カルテット”

軽井沢が舞台だったこともあり
住民の方々がエキストラとして参加されたりと
町としても盛り上がりをみせていたようです。

大好きなドラマの一つになり
なんと、
公式ブックまで買ってしまいました(笑)
ドラマについての感想は
また書きたいと思います。

このドラマにはまった方々は
ドラマのロケ地を巡る”聖地巡礼”は
興味ないタイプじゃないかな〜と思いますが
あーここは、あのシーンね、
なんて思い出しながらの
軽井沢巡りも、楽しいかもしれませんね。

その時、多いに参考になるサイトをご紹介。
軽井沢観光協会のページには
細かくどのシーンが撮影されたかの
コメント付きの地図を掲載しています!
結構細かいところまで掲載されていますよ。
ドラマ終わってすぐに掲載されていたし
このドラマをきっかけに
軽井沢に多くの方にお越しいただきたいとの
熱意を感じます!





カルテットの4人がお料理していた
キッチンの冷蔵庫に貼られた地図も
ダウンロードできますよ!

軽井沢にお出かけの際には
是非、参考にしてみてくださいね!



e0136511_00173672.png


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。


by chee-mama | 2017-03-26 21:14 | 軽井沢 | Trackback | Comments(0)
e0136511_16525816.jpg



先週の3連休
まだ、ダウン着用しなくては寒いくらいの気温でしたけど
多くの観光客の方でにぎわっていた軽井沢!
東京から新幹線で1時間ちょっとだし
車でも2時間位だし
3月16日からは
渋谷からの直通バスも開始しましたから
小旅行として
最適な場所ですものね~






e0136511_18371577.jpg




まだ、サイクリングには
寒いかな~と思ったけど
厚着をしてハルニレテラスまで行ってみました!

カワイイ鳥のモビールがやカラフルな巣箱が飾られ
一足早い春を感じることができる

~イロトリドリの街~

3月18日から4月28日まで開催中です!






e0136511_21123539.jpg





イロトリドリの街のシンボルは
トンボの湯の前のモミの木広場とケラ池にある
巣箱ツリー♪
ちょっと曇空だったし
まだ木に葉がないので
まだまだ寒そうだけど・・・
巣箱の色は、とってもかわいくって
テンション上がりますよ!


トンボの湯の露天風呂の近くには
カワイイ野鳥の水浴び用のバードバスが設置されているそう。
温泉に行かれた時に
水浴びしている小鳥に遭遇したら
ラッキーですね!






e0136511_18373265.jpg



トンボの湯から湯川に沿って下り
ハルニレテラスへ!
こちらには
野鳥観察の特等席 小鳥テラスが!





e0136511_21110191.jpg






丸山珈琲店前のテラス席周辺が
小鳥テラスです♪

こちらのお席には
ピンクや青、グリーンの双眼鏡が設置。
双眼鏡を使って
巣箱に来る野鳥を観察することもできます。







e0136511_18381174.jpg




湯川に色とりどりの小鳥のモビールが♪
この鳥たちには
木の実や動物の毛がついているんです。
これは、小鳥達の巣を作るための材料なんですって。
残念ながら私は
本物の小鳥たちには出会えなかったけど
そろそろ巣作りがはじまるようなので
カワイイ巣箱に来る野鳥を
観察することができるかもしれません。


まだまだ冷たい風だったけど
カラフルなモビールの鳥たちは
気持ちよさそうに飛んでいましたよ~♪
このモビール小鳥に誘われて、
野鳥がきてくれるといいですね!







e0136511_16552888.jpg




なんといっても
この巣箱がカワイイの♪
ボタンがたくさんついた赤い巣箱♪
黄色の巣箱にはお花のリースが!
青い巣箱は真っ白なステンシルの装飾
緑の巣箱には鳥の巣とカラフルな卵♪

実はちょっと高いところに飾ってあるので
見えにくいかもしれないの。
と~てもカワイイので
テラスの双眼鏡で
しっかり見てくださいね~♪






e0136511_18375776.jpg




年間約80種類の野鳥がみられる
「国際軽井沢野鳥の森」に隣接しているハルニレテラスだからこそ
開催することができるイベント♪

野鳥に出会うことがなかなかない都会人が
カワイイ野鳥の事を知ることができる良いチャンスですね!
是非、ハルニレテラスで野鳥観察体験してみてくださいね!




e0136511_00173672.png


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。










by chee-mama | 2017-03-24 18:08 | 軽井沢
e0136511_23474439.jpg



今年に入って
軽井沢の飲食店についてのニュースで
びっくりだったこ事といえば

ル・シュモイーブルの大塚シェフが
ご自分のお店を閉店させて
エルミタージュ・ドゥ・タムラの
田村シェフのあとを引き継がれるということ。

急なお話だったようです。
軽井沢で一番の有名店を引き継がれるとは
大きなご決断だったことでしょう。
師匠の田村シェフが築かれたお店に
大塚シェフのスパイスが加わり
さらに素敵なお店になりますように。



e0136511_23402838.jpg


この目でちゃんと確認したくて
サイクリングの途中
お店の前を通りました。
ひっそりとしていて、やっぱり寂しい。
この看板も近いうちに外されるのでしょうね。
何度も愛犬と訪れた思い出が蘇ります。 
気軽にしかも愛犬と共にフレンチがいただける
素敵なお店でした。
ありがとうございました。
このお店も田村シェフのもちもだったですよね。
この後、どうなるのかな…

新たなお店での
大塚シェフのますますのご活躍を
お祈りいたします。

e0136511_00173672.png


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。

by chee-mama | 2017-03-20 00:06 | 軽井沢 | Trackback | Comments(2)

今年初の軽井沢♪

e0136511_22421466.jpg



今年初の軽井沢です。
まだまだ厚手のダウンが必要な気温
午前10時頃の気温が4度。
まずはツルヤに行き
スタートに必要なお買い物♪

朝からかなりのお客様で賑わっていて、
びっくり。


午後からショッピングプラザへ。
春のバーゲンイベント中だからでしょうか。
駐車場は、
駐車待ちで並ぶ事ななかったけど
それなりに混んでいて
こちらもびっくり。

今年も16歳の愛犬と共に
訪れる事ができて
本当に嬉しい♪
楽しい思い出を沢山作りたいと思います。

新しい軽井沢記事も
どうぞ、お付き合いくださいませね♪



e0136511_00173672.png


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。



by chee-mama | 2017-03-18 22:09 | 軽井沢 | Trackback | Comments(2)
e0136511_00195714.jpg







私が今回、ツヴィリングクッキングスタジオで参加させていただいたレッスンは
Baking Studio Grano Di Ciaco佐川先生”が担当された
春爛漫のテーブル♪


白を基調としたテーブルは
葉のグリーンとのコンビネーションが
鮮やかですがすがしい。
白×グリーンだけでなく
そこに紫をポイントに入れたところが
先生らしく大人の雰囲気。
ここにカラフルなお料理がセットされて
完成されるテーブル。
どんなお色のお料理が並んでも
すべてが調和されるようにできているのは
さすがとしか言いようがない。

しかも当日、お店にあるものだけで
コーディネートをされるとお聞きして
これを短時間でイメージを作り上げられるとは
さすが佐川先生!脱帽です。









e0136511_16294685.jpg






楽しいレッスンの様子が
伝わると嬉しいな~と
今回も組み写真でご紹介しますね。

まずは前菜
”シーフードマリネのジュレ、春野菜添え”
春爛漫のお題にふさわしい
カラフルな前菜。
シーフードもオレンジ色のジュレを纏い
春風に包まれるようです。






e0136511_17340150.jpg





スープはニンジンのスープカプチーの仕立て♪
こちらはレッスン当日の夜に
ちょうど自然栽培の人参があったのですぐ復習しました。
先生のニンジンスープは
ただニンジンで作るだけじゃない。
香り、味のポイントに加えるものや
盛り付けに加えるものによって
さらにおしゃれになります。
こういうところが、とっても勉強になるんです。

鮮やかなオレンジ色は
お料理している最中から
元気をもらえますよね~♪
私、大好きなんです。
実は友人たちの中でも
オレンジは私の色と定着しつつある色なんですよ(笑)






e0136511_16301083.jpg




今回はstaubで焼く高加水カンパーニュが登場!
皮がパリッと中はもちっとしていて美味しいな~
これはなかなか難しそうなのだけど・・・
私にもできるかな?
オーバルとラウンドと二種類のお鍋で焼いてくださいました。






e0136511_16302835.jpg




メインは
”地鶏のグリエ、サルサ春野菜添え”
マリネした鶏肉を焼いてサルサソースでいただきます。
マリネがポイントですね~
ソースなしでもとってもおいしかったわ~!
この週末こちらを作ってみようと思っています♪
staubの新製品のお鍋を使ってのデモでした。
お鍋の蓋がグリルになっているの。
グリルパンで焼くと
焼き目がきれいで、さらにおいしく見えますよね~






e0136511_00064212.jpg




デザートは
ミシュラン☆付のレストランシェフも惚れたというブリオッシュを使った
”プルーンのパンプディング”
大きなstaubで10人分を焼いてくださいました。
自宅では小さなココットで作って
そのまま食べようかな~なんて思いました。
切る手間省けるから(笑)
でも、なんといってstaubは
熱伝導率がよいので火加減が難しくなるかしらね~
色々調整してみようと思います♪





e0136511_16305135.jpg




盛り付けも素敵でしょ♪
先生のデモを拝見して
そのあとは、素敵な音楽を聴きながら
美味しくいただきました!
実習ありのレッスンも楽しいですが
担当の先生が作ってくださったものをいただく
デモ形式のレッスンは
先生のお味がわかるので
とても参考になります。

今回もキャンセル待ちが沢山いらしゃるほどの
人気レッスンに参加できたことに感謝です。

佐川先生
スタッフの皆さま
ご一緒くださいました皆さま
ありがとうございました!

復習、しっかりしたいと思います。
また参加できますように!



秋に開催されたレッスンの記事はこちらです♪





e0136511_00173672.png






by chee-mama | 2017-03-15 08:00 | おけいこ | Trackback | Comments(0)

e0136511_17370138.jpg




久しぶりのお出かけは
横浜元町にある”ツヴィリングJAヘンケルス社”のテストキッチン

ツヴィリングJAヘンケルス社では、
STAUB製品やヘンケルの包丁などを取り扱っている会社。
製品の使い方を正しく理解することで、
さらにお料理の幅もひろがり楽しくなるようにと、
クッキングスタジオを開設されています。

実際に製品を自由に使うことのできるレッスンや
人気シェフ・料理研究家の方による
スペシャルな講座を企画されています。




e0136511_17373311.jpg





元町商店街にあるお店の二階は
窓が大きな明るいキッチンと
広々とした懇談スペース♪
お化粧室も、広くてとても清潔で美しい!

実際にSTAUB製品などを
取り扱っているテストキッチンだからこそ
正しい使い方、便利な使い方を
教えてくださるのが嬉しいですよね。


今回こちらのスペシャルクッキングクラスの
Baking Studio Grano Di Ciaco佐川久子先生の
レッスンを受講してまいりました。

美味しいもの盛りだくさんのレッスンの内容については
次の記事でお伝えしますね~♪










e0136511_00173672.png




by chee-mama | 2017-03-13 18:59 | おけいこ | Trackback | Comments(0)
e0136511_15335946.jpg



軽井沢が舞台になっているドラマという理由で
見るようになった
TBSドラマ ”カルテット”

すでに8回の放送が終わり
ラスト2回となりました。
思ったほど、
どうやら視聴率は伸びなかったみたいだけど
たぶん、はまったら、
抜けなくなるほど素晴らしいドラマ。

全ての会話に意味があり
細かい設定を見逃せない。
あっ、ここであれが繋がっていくのね。
と思う事も多くて
このドラマは
何かをしながらなんて見られない。
逆に、前に戻って見返したくなる。

たとえば第7話で、
私が引っかかったのは
夫婦で食事をしているシーン。
さっき久しぶりに東京の家に戻って来たのに
スイトピーが飾られている。
これは何かを暗示してるよねって。

スイトピーの花言葉
「優しい思い出」「別離」「門出」

この後、二人は離婚届を区役所へ出しに行くの。
なるほど。

第8話でもサボテンが出てくる。
これも、花言葉を知ってると
あ〜と感じることができる。

音楽の選曲もしかり。
ピッタリすぎて怖くなるくらい
深すぎ。
色の使い方もすごい。
白いコートの満島ひかり
黒いコートの松たかこ
この黒と白にも意味がある。

色々な事が散りばめられていて
それをパズルのように組み立てていくのが
楽しい私。
友人は毎回登場する食事のシーンが好きという。
ある人は、出演者の細かい演技に泣けるという。
どこを見て楽しむかは自由。
さらっと流して見るだけではもったいない
久々のドラマ。
最終回すぎてから、
ブレイクするのかもしれないな。

今までの中で、第8話が特に素晴らしかった。
満島ひかりさんと高橋一生さん
二人の切ない一方通行の恋が
切なすぎて、愛おしすぎた。
所々に組み込まれる軽井沢の風景
旧軽井沢ロータリーの沢村前を走るシーン
綺麗だった。
ミッキーカーチスさんの白いお髭もツボ。
たしか、すずめちゃんが
チェロを教えてもらったの
白いお髭の人じゃなかったっけ?
と、またまた前に戻りたくなる(笑)

そして毎回、
心に残るセリフがある。
この回は

”好きでいることを忘れるくらい、いつも好き”

”死ぬなら今かなって思うくらい、今が好き”



思ったほど
軽井沢の風景はでてこなかったけど
そんな事はすでに関係なくなっちゃうくらい
楽しみなドラマとなりました。
13日には、まだ軽井沢での撮影があるようで
エキストラ募集しているようですね。

どんな結末を迎えるのか
予想外の展開になりそうなので
今から楽しみにしています!


6分半でうまくまとまってる~~♪
いままでのカルテットの魅力がぎゅっと詰まっていますよ!
見逃している方、ぜひ!




はらドーナッツとのコラボ商品についての記事はこちら♪





にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。





by chee-mama | 2017-03-10 07:35 | 軽井沢 | Trackback | Comments(0)
e0136511_17551495.jpg




3月8日は国連がきめた
”国際女性デー”
女性の平等な社会参加の機会を呼びかけている日です。

最近では女性の活躍も目覚ましくて
殿方にとっては
特別に女性の日なんて・・・と
お思いの方も多いのでは。
それでも世界に目を向ければ
まだまだ女性の地位が低い国も
多いのではないでしょうか。

イタリアでは
女性に対しての感謝の日として
愛と幸福の象徴とされるミモザを贈る日だそう。

花言葉は
「友情」「真実の愛」「秘やかな愛」「堅実」等々
恋人やご夫婦でなくても
同僚やお友達に差し上げるのにも
ピッタリな春のお花ですね。
今年は青山フラワーマーケットで
買うことができました。
せっかくですから
先日買った美味しいクッキーと
春の喜びを感じるティータイムのテーブルを
楽しみました♪

生きて行くには
色々な事に直面して行くけれど
小さな事にも感謝の気持ちを忘れずにいたいと
可憐なミモザの花をみながら思ったのでした。

朝がこない夜はなく
春がこない冬はない

見え隠れしながらも
すぐそこまで。
春の訪れに感謝です♪













e0136511_00173672.png




by chee-mama | 2017-03-08 07:40 | お花 | Trackback | Comments(0)

フォトスタイリストとしての視点から大好きな軽井沢の情報を中心に、素敵な雑貨や美味しいものをご紹介しています。 写真から素敵なストーリーが伝わりますように・・・


by chee-mama