あの世界一のフレンチトーストは軽井沢生まれ! ホテル鹿島ノ森のフレンチトースト♪ oishii

e0136511_10015391.jpg





2015年から4年間をかけて建替え中の
ホテルオークラ

ホテルオークラで
世界の要人に愛された”世界一のフレンチトースト”は
実は軽井沢”ホテル鹿島ノ森”のシェフのレシピだったといいます。

※ホテル鹿島ノ森は現在ホテルオークラが運営されています。





e0136511_10021377.jpg




ホテル鹿島ノの森コンチネンタルルームでの朝食♪
品のあるご夫婦やご家族が
ゆったりとした朝食をお召し上がり。

ホテルのスタッフの方の対応も
とても心地よくて。
フレンチトースト目当ての私でも
快く迎えてくださいました。








e0136511_12143251.jpg





フレンチトーストだけだと
朝食にならないかな~と
メニューにはなかったのですが
スープが欲しいことをお伝えすると
コーンスープならと
私の我侭を聞いてくださいました。
ありがたいです。





e0136511_10023279.jpg





耳なし食パン4センチの厚さを
6個の卵とお砂糖、牛乳の液に
片面12時間づつ
全体では丸一日漬けて。
それを15分かけて焼き上げるといいます。

なんと! レシピは公開されていますよ。


わ~~美味しい!!
厚さがあるフレンチトーストなので
中までホクホク感をしっかり味わえます。
これが、他のフレンチトーストでは
なかなか味わえない醍醐味かしら。
甘みは抑えられているので
メイプルシロップをたっぷりかけてね。
外はカリッと、中はふんわり。
やわらかさも
崩れるほどではなく、程よい口当たり♪
耳のない食パンを使用している事で
カットしやすくて食べやすいのですよ。
一見量がありそうで
一人では食べられない量かも。。。と思いつつ
意外と軽いのにびっくり。
皆さん、ペロッと召し上がっているようです。


フレンチトーストは
ハーフでも注文できるので
他のブレックファーストメニューに
フレンチトーストを追加というのでも
よかったかな~と思っています。
次回は、そうしようっと。





e0136511_10024960.jpg





コンチネンタルルームは美しいお庭を見ながら
お食事を楽しめるレストラン
今回はお庭側でなかったのですが
ぐるっと囲む大きな窓からの景色は
お食事をさらに美味しくさせてくれる
最高のスパイスになりそうです。





e0136511_10032052.jpg


e0136511_10033316.jpg




ホテル前はサイクリングで
何百回も通っている場所ですが
ホテル内は初めてでした。
外観と同じように
落ち着いた雰囲気のホテル。
雲場池、旧軽井沢銀座など
軽井沢の観光スポットにも行きやすく
ホテルの前は
日本で4番目に作られたという名門ゴルフ場という立地。
ゆっくりとした軽井沢の時間を
お過ごしいただけるホテルのひとつでは
ないでしょうか。


フレンチトーストは
朝食メニューになっています。
お食事のみの利用も可能です。
フレンチトーストは限定メニューですので
是非、お早めのお時間におでかけくださいね。





e0136511_10034815.jpg








e0136511_00173672.png







にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。







トラックバックURL : http://cheemama.exblog.jp/tb/25998938
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chee-mama | 2017-08-23 11:49 | 軽井沢 | Trackback | Comments(0)

フォトスタイリストとしての視点から大好きな軽井沢の情報を中心に、素敵な雑貨や美味しいものをご紹介しています。 写真から素敵なストーリーが伝わりますように・・・


by chee-mama