軽井沢で朝食、何食べる?その3 優雅な朝食ならこちらを!ザ・プリンス軽井沢「ボーセジュール」

e0136511_10101341.jpg



最近連載している軽井沢での朝食3回目
今回は、朝食をゆったりと優雅に楽しむのにおすすめの場所をご紹介


ザ・プリンス軽井沢 「ボーセジュール」




e0136511_10115184.jpg




こちらのレストラン
なんといっても大きな窓から見える景色が最大の御馳走♪
プリンスのゴルフ場に面していて
その先にはお天気がよければ浅間山が見えます!
この日は残念ながら曇り空で
浅間山はくっきりとは見えませんでした。
それでも
この池に映りこむ木々や
新緑の緑が美しく広がる風景を楽しめました。








e0136511_10103101.jpg




といっても今回は
残念ながらこの窓側の特等席は空いてなくて
一段上ったお席で。
それでも目線は
他のお客様の様子を感じることなく
緑いっぱいに包まれているようで満足。



e0136511_10113446.jpg

e0136511_10112643.jpg




このレストランはホテルの建物からせり出した
サンルームみたいな感じです。
壁も外壁と同じのようです。
ホテルの入り口ロビーからまっすぐ進み
ドアを開けていただいたとき
そこに広がる景色は圧巻!





e0136511_10120599.jpg



窓側のお席とは
かなりの高低差があります。
お席はお相撲の升席みたいに
区切られています。






e0136511_10101341.jpg



ホテルの朝食って
最近はビュッフェスタイルのところが多いですよね。

あるいはメインはサービスしてくださるけど
サラダやスープ、スイーツは
自分で取りにいくとかね。
中軽井沢ホテルブレストンコートのノーワンズレシピの朝食はこのタイプ。

自分の食べたいものを
食べたい量いただけるというのは
嬉しいことなのですが
そのたびに立ったり座ったりが
意外と面倒。
もう少し食べたいな~と思っても
わざわざ取りにいくのなら
もういいか~となってしまうのが私。






e0136511_10110590.jpg



こちらの朝食は
すべて運んできてくださるスタイル。
ナプキンだって朝食だけは紙ナプキンに変更~なんてところが多い中
こちらはちゃんとした布のナプキンですよ~




e0136511_10193581.jpg




お食事の内容は
ジュース三種(リンゴ・グレープ・野菜果物混合)から一種類
オニオンスープ
ロースハムと胡瓜のサラダ リンゴ味噌ドレッシング
杏のコンポート入り信州八ヶ岳高原ジャージーヨーグルト グラノーラ添え
卵料理(スクランブルエッグ・フライドエッグ・プレーンオムレツ)から一種類
サイドミート 温野菜添え
クロワッサンなどのパン
ハチミツとブルーベリージャム、バター
コーヒーまたは紅茶(おかわりokでした)



e0136511_11060237.jpg



食器は大倉陶園
食器にはこの窓から見える景色
浅間山が描かれていて、
とっても美しいです。


景色、お料理、サービス、食器など・・・
どれをとっても優雅な朝食のために
大切なものはすべてがそろっているレストラン。


軽井沢ですごす休日
ゆったりと優雅なスタートをと思われたときに
是非どうぞ♪









e0136511_10121230.jpg



ザ・プリンス軽井沢 ボーセジュール
住所 長野県北佐久郡軽井沢町軽
電話 0267-42-1112


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。






トラックバックURL : http://cheemama.exblog.jp/tb/25769325
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chee-mama | 2017-05-13 11:18 | 軽井沢 | Trackback | Comments(0)

フォトスタイリストとしての視点から大好きな軽井沢の情報を中心に、素敵な雑貨や美味しいものをご紹介しています。 写真から素敵なストーリーが伝わりますように・・・


by chee-mama