♪最期だとわかっていたなら♪~軽井沢高原教会日曜ゴスペル礼拝~

e0136511_16003463.jpg




せっかくの連休も
雨模様の軽井沢となりました。
特に日曜日は
バケツをひっくり返したような雨量の時も。

秋のウエディングシーズン。
軽井沢の教会では
多くの結婚式が執り行われておりましたが
お天気が不安定で、色々ご心配だったことでしょう。

それでも今時の結婚式場は
雨でなければできないような演出も
しっかり考えられていて
晴れの日とはまた違った
素晴らしい記念の日となりますよ。
先日、雨の結婚式に参加したのですが
え~~なるほど!
雨だからこそ味わえる結婚式だわ!と
思ったのです。





e0136511_16010372.jpg




星野エリアの高原教会
久しぶりに日曜ゴスペル礼拝に参列しました。
礼拝の前後にも結婚式があり
式場の関係者の方々は大忙しです。

私は信者ではありませんが
どんな人でも参加できる礼拝をと
ゴスペルを用いている和やかな雰囲気の礼拝は
心が浄化されていくのを感じ取れるので
年に数回参加させていただいております。

特に今回は
9.11後に教会に届いた詩をもとに作られたという
”最期だとわかっていたなら”という詩が
心に響いて、響いて、涙。
詩は愛する人に向けたものだったけど
それは恋人というだけではないんだわ。
今日できることを精一杯やろうって
ほんと、一日一日を大切にしようって。
伝えたいことは、いつでもいいやと思わずに
すぐに伝えようって。
透き通る声で
美しいメロディーに乗せて私に伝えてくれました。

わかってはいるんだけど
日常に追われてしまい
忘れがちなこと
そんなことを気づかせてくれる大切な時間
私にとってのこの日曜礼拝は
そんな時間なのかもしれません。


ゴスペル礼拝といっても
声を出して歌わなくても
手を叩いているだけでも
そこにいるだけでも大丈夫。

クワイアの方は、
もっと大きな声を出して~~っておっしゃるけど。
日本人は、やっぱり奥ゆかしいのかしらね。
とっても大きなお声で歌われている方は
それほど多くはいらっしゃいません。
でも、口ずさんでいるだけでも
100名くらいの方が集まると
それなりに大きな音の力になるものですよ。


毎週日曜日午後1時30分より
約45分間
途中退席も可能です。


目に見えない大切なもの心にとめ
心動かされ、共に時間を創り上げていくという高原教会の文化を
感じていただけたらと思います。





e0136511_16015150.jpg



礼拝が終わり
一瞬、静かになった教会前。
この後、またすぐに
結婚式のお喜びの時間が訪れ
賑やかな教会前となりました。



軽井沢高原教会
〒389-0195 長野県軽井沢町星野
℡ 0267-45-3333











e0136511_00172191.png



お立ち寄りくださいましたおしるしに、
クリックしていだくと嬉しいです♪
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます




トラックバックURL : http://cheemama.exblog.jp/tb/24669068
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chee-mama | 2016-09-20 06:16 | 軽井沢 | Trackback | Comments(0)

フォトスタイリストとしての視点から大好きな軽井沢の情報を中心に、素敵な雑貨や美味しいものをご紹介しています。 写真から素敵なストーリーが伝わりますように・・・


by chee-mama