進化し続けるフレンチレストラン~Toeda@中軽井沢~

e0136511_1245390.jpg


大好きなフレンチレストラン

"Toeda" へ

オープンして4年
今までの印象と
大きく変化をされた印象をうけました。

昨年の記事はこちら  ☆☆☆

e0136511_1253163.jpg



まずメニューは
いままでの
プリフィクススタイルから
おまかせのコース一つになりました。
といっても
もちろん苦手な食材がある方には
対応なさってくださいますし
間をおかずにうかがった場合
同じメニューになることはないそうです。

そのお味付けや盛り付けは
いままでの
ドメイヌドゥミクニにシェフがいらした時からのスタイルから
大きく変化をしたように思います。

いままでが
色々なものをプラスしていくお料理だとしたら
この日のメニューは
素材を生かすために
すべてを最小限に抑えた感じに。

そして
王道のフレンチというよりも
エスニックやイタリアン
和食の要素を
フレンチにうまく融合させたお料理という感じでしょうか。
そのバランスが
絶妙でした。



e0136511_124566.jpg




お皿も有田焼を中心としたものに。
お皿の上の芸術的な盛り付けは
前と変わらずさすが!
お皿が運ばれるたびに
わ~と思えるレストランは
なかなかありません。


e0136511_221920.jpg




この日のメニュー
備忘のために記載します。

  トマトのガスパチョ、ヨーグルトのエスプーマ
  天使の海老とクスクスのサラダ、ソースバジル
  めかぶのカッペリーニ、バルサミコ風味
  蝦夷アワビのパイ包み焼き、オレンジマスタードソース
  フランス産フォアグラのフラン、マデラ酒のソース
  淡路産天然イサキのポアレ、カラスミのプードル
  アンガス牛フィレのロティー、ほろ苦いトレヴィスとともに
  苺のグラニテ、バニラの泡とともに
  チョコレートムース、木苺のグラサージュ



来月発売の
某超有名雑誌の軽井沢特集のページの取材も受けられているそうです。
楽しみ~!!


いままでも多くの方を魅了されてきたお店。
それに甘んじることなく
挑戦し続ける姿勢に感動しました。

ごちそうさまでした~!


Toeda
    北佐久郡軽井沢町長倉1877−1
    0267−45−7038
    Lunch 11:30-14:00
    Dinner 17:30-21:00
    要予約・不定休
              



お立ち寄りくださいましたおしるしに、
クリックしていだくと嬉しいです♪
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。
トラックバックURL : http://cheemama.exblog.jp/tb/22193575
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chee-mama | 2014-07-12 09:34 | 軽井沢 | Trackback | Comments(0)

フォトスタイリストとしての視点から大好きな軽井沢の情報を中心に、素敵な雑貨や美味しいものをご紹介しています。 写真から素敵なストーリーが伝わりますように・・・


by chee-mama