おもてなしの会 そのⅡは・・・

e0136511_10202378.jpg


軽井沢プリンスホテル・ショッピングプラザ主催の
おもてなしの会
次に伺ったのは
プリンスホテルのメインダイニングのフレンチでした。

軽井沢に何度も訪れても
実はあまりホテルに入ったことがなく
メインダイニングのあるイーストには
初めて伺いました。

ちょうど
スキーシーズンですので
お客様の感じは
かなりカジュアル
ホテルの目の前にゲレンデがあるので
とても便利なのでしょうね。

お食事後
ラウンジのバー”さくら”に行きました。

大きな暖炉の火をみながら
そういえば主人とバーなんてくるのは
はじめてね~なんて^^

これから
少しでも
ゆったりこういう時間を持てるように
頑張っていきたいね~なんて
語り合いました^^

途中で若い友人を呼び出し
語り合う~のではなく
“ワイワイ”雑談になりましたが・・・

思いのほか
暖炉の薪は
早く燃えるのだな~ということを知りました。
火も綺麗に
煙もちゃんと上に向かってというのは
なかなか難しそう・・・

ホテルを出たたら
外の温度は氷点下5度

駐車場に止めた車のフロントガラスは
凍っておりました。
ワイパーを動かしても
だめ~~@@

凍ったものをとかす道具とかを
常に車においておかないといけないのですね・・・
寒い地域で
生活をしていくためには
いろんなことに注意を払っていかなければいけない・・・
大変なことだな~と
それを楽しめるようでないと
ここでの冬の暮らしは
私たち都会でしか住んだことのない人には
難しいのかもと感じました。


”おもてなしの会”がなければ
この時期に軽井沢に行くこともなかったかもしれません。
会のおかげで
素敵なイルミネーションや
軽井沢の寒さを知ることができましたわ~
トラックバックURL : http://cheemama.exblog.jp/tb/17081124
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by stella_f at 2011-12-18 22:20
chee-mamaさん♪こんばんは♪
うふふ、北国、雪国の暮らしの大変さが分かってくれたのですね^^
本当に大変なんですよ~
そうそう、雪が降れば車に積もった雪をはらう道具、こちらでは「雪はね」と言いますが、常に車に積んでいます。
できれば車にはエンジンスターターがあれば乗る頃にフロントガラスが凍っても融けているとなります^^
こ~~んなに寒くて雪深いところにどうして人が住んでいるんだろうって思っちゃいます(笑)
そんな中楽しめることは数少ないけど・・・もちろん楽しみますよ~
クリスマスは間違いなくホワイトクリスマスですし・・・☆
軽井沢のようなお洒落な街なら寒くてもいいのですがね。
chee-mamaさんのような体験を通してのご理解、嬉しいな♪
数日降り続いた雪で白銀の世界です。
Commented by chee-mama at 2011-12-21 09:25
stella_fさま☆
コメントが遅くなってしまってごめんなさい。

軽井沢なんて北国のうちに
きっとはいらないだろうと思います。
あの寒さでさえ、主人とまいった~と思いましたのに
それ以上の寒さ、雪の多さなど
北国で冬を越すことは
ほんとに大変なのだな~と思い知りました。
何年か前の11月下旬に軽井沢に行った時
急に雪がふりだしあっという間に積もって
多くのドライバーの方が困っていらっしゃいました。
我が家はいつ軽井沢にいくかわからないので11月の末には
スタットレスに履き替えておりますので
準備してきてよかった~と思ったのですが
あの帰り道の峠の道を超えた時の事は
一生忘れないだろうと思うほどの恐怖でした。
ちぃちゃんも私たちの怖さが伝わったようで
いつものなら爆睡しているのに
その時は足を突っ張らせれて立っていました。
雪って美しいけど、本当に怖い・・・と思った時でした。
どうぞお気をつけてお過ごしくださいませね。
by chee-mama | 2011-12-18 10:55 | 軽井沢 | Trackback | Comments(2)

フォトスタイリストとしての視点から大好きな軽井沢の情報を中心に、素敵な雑貨や美味しいものをご紹介しています。 写真から素敵なストーリーが伝わりますように・・・


by chee-mama